屋根の下で

大きな屋根の家(2)

大きな屋根の家は、今月末の完成に向けて工事が進行中です。


d0031378_05270881.jpg



ここはリビングルーム。
屋根の勾配に沿って、2階へとあがっていくプランになっています。

天井はラワンベニヤ仕上げ。
階段の手すりは鍛冶職人さんに製作していただきます。


d0031378_05271486.jpg


大きな窓を切り取った理由は、ここにありました。



d0031378_05271694.jpg

外廻りも、もう少しで出来上がります。


10月28日(土曜)にオープンハウスを開催いたしますので
ぜひお越しください。

(29日の開催については検討中です)



# by sora-peso | 2017-10-06 05:54 | ●大きな屋根の家 | Trackback | Comments(0)

「直して住む住宅展」が開催中です

先日告知させていただきました「直して住む住宅展」
が足立区で開催中です。


d0031378_04155775.jpg


会場は、古い学校(木造校舎)を改修した建物です。
木の建物は古くなってもこのように使うことが出来る。
改めてその良さを感じました。

お昼休みにメンバーで商店街へ出掛けたところ魅了満載!
足立区は私の姉が住んでいることもあり、ある程度知っているつもりでしたが
まだまだ奥が深いエリアですね〜


d0031378_04160013.jpg


10月8日(日)まで開催中です!

(詳細は下記をご覧ください↓)






# by sora-peso | 2017-10-05 04:28 | ・お知らせ | Trackback | Comments(0)

夜の風景

雁行の家(4)

週末は「雁行の家」オープンハウスへお越しいただきまして

誠にありがとうございました。


今回は、キッチンと並んで皆さまから反響をいただいた

玄関脇の小窓をご紹介させていただきます。


d0031378_09180613.jpg

(内覧会が終わり、片付けをしているときの写真です。

椅子やテーブル等、家具に関するご質問も、いつも多いように感じています。)


玄関スペースは明るく外に向かって窓を開いておきたいという

ご要望をいただいていました。しかしながら道路に近い場所のため

うっかりすると、外の視線が気になりカーテンを閉めたままになって

しまうかも知れません。


そこで、窓の位置を床近くまで下げて目線を避け、室内からは植栽がきれいに

見える小窓を設置するようにしました。



d0031378_09181158.jpg


今後の庭づくりも楽しみのひとつです。

外壁はガルバリウム鋼板という素材で仕上げてあります。

マットなシルバー色が好評でした。

(写真では伝わりにくいですね・・)



d0031378_09181769.jpg



d0031378_09182107.jpg

この小さな窓は、道行く人たちに親しみやすい印象があるようですね。
外にいると色々な人に声を掛けていただきました。




ここからは皆様がお帰りになった後の、夜の風景です)



d0031378_09182857.jpg



d0031378_09183431.jpg



d0031378_09183978.jpg



この度は、竣工まことにおめでとうございます!

建て主さんとは、2013年3月から設計をスタートし

この4年半ずっとお付き合いをさせていただきました。

長い期間、いろいろなことがありましたが

無事に完成を迎え、本当に嬉しく思っています。


来週はいよいよお引っ越しですね!!





# by sora-peso | 2017-10-03 07:46 | ●雁行の家 | Trackback | Comments(0)

オープンハウス1日目の様子

雁行の家(3)

昨日は「雁行の家」オープンハウスが開催されました。
お越しいただいた皆様、まことにありがとうございました!

リビングルームやキッチンスペースを中心に
少しご紹介させていただきます。



d0031378_07450897.jpg

床が1段下がったキッチンは、造り付けの作業台とダイニングテーブルを
同じ高さで連続させるため、座った目線と、立ったときの目線を近づけるためにに。


d0031378_07452423.jpg

「雁行」の名の通り、室内は敷地形状に合わせジグザグに構成されています。
場面が切り替わりつつ、それぞれのスペースはゆるやかにつながっていきます。


d0031378_07452185.jpg


左奥は玄関です。
脇の低い位置に取り付けた小窓がアクセントになっていて、
私もとても気に入っている場所のひとつです。


d0031378_07451591.jpg

作業台兼ダイニングテーブルは、長さが3.2メートルあります。


d0031378_07451886.jpg

くの字型に囲まれた庭はリビングから、ダイニングから
それぞれ見えて、緑を楽しむことが出来ます。


d0031378_07450449.jpg


完成間際に、床のオイル塗装工事は建て主さんが自ら施工いたしました。
初めてとは思えない見事な仕上がりです!

奥は共に暮らすお母様のゾーンへとつながっていきます。


d0031378_07444928.jpg


本日も開催いたしますので是非お越しください!




# by sora-peso | 2017-10-01 08:03 | ●雁行の家 | Trackback | Comments(0)

「直して住む。」住宅展 @ 関原の森

【展覧会のお知らせです】


「直して住む。」住宅展 @ 関原の森
〜 建築家と考えるこれからの住まい 〜

◆会場:関原の森・愛恵まちづくり記念館
    東京都足立区関原1-21

◆会期:2017年10月4日(水)→ 8日(日)
    11:00〜17:00

◆主催者: 家づくりの会「リノベーション窓口」メンバー

d0031378_06312095.jpg

春に世田谷美術館で行った展覧会の巡回展を足立区で開催いたします。
ぜひお越しください。

(私は初日の当番で、10月4日は終日会場に居ます)

家全体を直す「フルリノベーション」から、部位や耐震など
テーマごとに「あるあるいろんな事例」まで、
直して住む、これからの住まいのヒントを展示します。


(参加者一覧)
・赤沼 修
・伊澤 淳子
・落合 雄二
・菊池 邦子
・倉島 和弥
・杉浦 充
・田中 ナオミ
・丹羽 修
・福田 隆一
・古川 泰司
・松澤 静男
・吉原 健一




>>>家づくりの会 リノベーション窓口




# by sora-peso | 2017-09-29 06:33 | ・お知らせ | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧