『建もの探訪に・・・』

お知らせです。
先週土曜日に、『建もの探訪』の渡辺篤史さんが私共の家にやって来ました!!

d0031378_20503433.jpgうわさの通り渡辺さんは、全くリハーサルも、下見もせずに、到着されてすぐに撮影に入りました。

インターホンが鳴り、ドアを開けて挨拶する瞬間が始めて渡辺さんと会う瞬間。

そしてカメラがまわり始めます・・・

もちろんテレビなど初めての経験ですので、とても緊張しました。
あまり何を話したのか覚えていませんし、きっとおかしな部分もたくさんあり
恥ずかしい思いもありますがぜひ放送をご覧になってください。

放送予定日は
・テレビ朝日『渡辺篤史の建もの探訪』 8月16日(日)朝6:00〜
です。

(※地域により放送日が異なるようです。
建もの探訪BOOKに詳しく書かれています)




d0031378_2051127.jpg今年で20周年!!

私も大ファンでずっと見ている番組ですので、出演依頼のお電話をいただいた時はとても驚きました。(この家が掲載されている雑誌の記事から連絡を下さったのです。)

渡辺篤史さん、スタッフの皆さんとお会いしてこの番組がたくさんのファンに愛されてきた理由が分かりました。本当にありがとうございました!


d0031378_20512484.jpg探訪BOOKにサインをいただきました。


あの名セリフの数々を目の前でお聞きできて幸せでした!


となりの兄世帯の収録風景や、番組最後に流れる渡辺さんのコメントなど、私もまったく知らないことがたくさんあります。8月の放送日を待ちましょう!






【1本の電話・・・】

 取材のご依頼をいただいたのは、5月の連休が明けて1週間ほど
経った頃でした。
番組制作担当の湯沢さんからのお電話・・・
「一応、家族に相談させて下さい。」と
その時は戸惑いで回答を翌日以降に待ってもらいました。

 5月28日、湯沢さんがうちを下見にいらっしゃる日。お一人でいらっしゃると
思っていたらワゴン車からたくさんのスタッフさんたちが降りてきて驚く!
しばらく家の中を皆さんで見てまわって、当日の簡単な説明を受けました。
1時間ほどの打合せ。

「次にお会いするのは撮影本番スタート30分か1時間くらい前、渡辺さんの
到着を待って撮影が始まります。渡辺さんとの打合せや顔合わせは一切ありませんよ。・・・大丈夫ですから。」とのこと。



【翌日から家族の少し不安な日々が続く・・・】

・家の片づけのこと
 (たいへん!!)
・渡辺さんからどんな質問があるの?
 (住人であり家の設計者でもある私がいちばんプレッシャーを感じました・・)
・当日の服装のこと
 (細かいチェックや縞柄はカメラが苦手なので避ける。女性は表情が明るく
 見えるので華やかな原色系が良いですよ。というアドバイスをいただきました。
 私たち夫婦なんて、滅多に洋服を買うこともないのでどうしよう。とくに
 奥さんが心配な様子。)
・料理は何にする?
(お昼を食べるシーンがあります。簡単なものでいいですよ。という説明が
 ありました。女性陣は結構なプレッシャーらしい。)



【収録直前、ある程度あきらめる。(あきらめないことも)】

・窓ガラスを掃除しました。ガラスはピカピカがいいですよね!
 家中の荷物の片付けは前日にある程度しましたが、よくテレビで見るような
 ほんとうに何も置かれていない部屋なんて無理なのであきらめる!
・いつも番組を見ている質問を想定して、家全体や部屋の面積、天井の高さなど
 書いた用紙を兄に渡しました。「探訪ごっこ」で少し練習。それ以外は
 なかなか仕事が忙しくて、当日どうやって休みを確保できるかで頭が
 いっぱいに。
・服装は、今さら急にオシャレな人間にはなれないのであきらめる!
 (妻はスタッフさんのアドバイスに従い明るいピンクのカーディガンを
 横浜で買ってきました。)あとのメンバーは手持ちのもので対応することに。
 私は7年前から着ているボーダー柄のTシャツに。役所へ入籍届けを出しに行く
 時に着ていった思い出の服。(パンツは結婚式や上棟式などおめでたい日に
 こっそり着ている赤いチェックの勝負パンツに!)
・お昼ご飯は、こちらはカレー(前日に作っておけるので)。
 兄世帯はそうめんに。
・髪を切りに、いつもの床屋さんへ行きました。
 「数日前に、お兄さん来ましたよ。」と聞き焦りました。
 (兄はいつも別のお店へ行っているはずなのに。)
 気を遣っていただき、少し違うようにしてくれました・・・
・奥さんが友人からDVDを借りてきて、謎のダンスを始めました。
 気になるお腹をへこますとのこと。
 (あと1週間しかないのに意味あるのかなぁ??)


【収録を終えて・・・】
 
・ペット好きの渡辺さん。我が家のソラちゃん(文鳥)を見つけてにっこり。
・我が家を見終えてすっかり仕事を終えた気分でくつろぐ渡辺さん。
 スタッフさんから「となりの(兄の家)の撮影もあります」と聞いて、
 慌ててとなりへ。(仕事に集中していて、もう1件あることをすっかり忘れて
 しまったようです!)
・反省:家の中をご案内しなくてはいけないのに、渡辺さんのあとを
 追いかけるので精一杯になってしまったことです。それから質問の答えが
 まったく浮かばず、ほとんどうなずくだけに。本当にリハーサルがないなんて・・・
 参りました。
・渡辺さんは12時半ごろ役目を終えて、先にお帰りに。
 ここでやっとひと休み。
 トイレに行って気付きました、なんとチャックが開いていたのです。
 ということは。。(涙) こんな失敗、普段はしないのに。


【渡辺篤史さん】

・いつもテレビで見ている通り、渡辺さんらしいな〜と思う表情や、コメントの
 数々、家族を和ませるジョークや楽しい歌が次々と。天才です!!
・家に入ってすぐ、仕事場の本棚からいろいろな本を見つけては建築のお話しを。
 建築が大好きだということがすぐに分かりました。すごく詳しい!!
・今度はシーランチを見に行きたいとおっしゃっていました。
・iPhonユーザー。便利に使いこなしているとのことでしたよ!



収録から2週間ほど経ちました。
私たち家族にとって、とても良い記念になりました。
また、いろいろな勉強にもなりました。
渡辺さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

最近は放送で他のお宅の風景を見て、「すごいなぁ」と感心することばかりです。
皆さん立派な対応ができていて、家も片づいていて。

『双子の家』の放送がどのようになるのか心配ですが、
きっとありのままが写るのですからあきらめて、探訪ファンとして
8/16の放映を楽しみたいと思います。




>>>『双子の家』の詳細はこちらへ


トラックバックURL : http://nldesign.exblog.jp/tb/9866700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 「一緒に暮らそう」の家づくり at 2009-08-15 02:10
タイトル : 「双子の家」を渡辺篤史が探訪した
とても久しぶりの更新は、お知らせです。 このブログでもたびたび登場しました、建築家の丹羽修さん。 この人の家が、今度テレビで紹介されます。 番組は、『渡辺篤史の建もの探訪』。 僕の住むあたりでは、テレビ朝日。 放送日は8月16日(日)の朝6時からです。地域に..... more
Commented by o@kashiwa at 2009-06-16 09:41 x
我が家も建もの探訪は毎週欠かさず見てます。
丹羽さんの緊張した様子を楽しみにしてます!
ところで、奥さんは収録後も「謎のダンス」を続けてますか?
「謎のダンス」 気になります(笑)
こっそり撮影して見せてください:D
Commented by ringo_de_pai at 2009-06-16 10:53
丹羽さん、 こんにちは
建物探訪のご出演、 おめでとうございます。
収録の日までのご準備はなにかと大変だったこととお察しします。
片付け&服装のおしゃれは私も大の苦手ですので
想像するとプチパニックになりそうです。
でもTVでお宅を拝見できるのはとても嬉しいです。
8月の放送をチェックして見逃さないようにと今から楽しみです。

←いつの間にかリンクして下さっているのですね
気が付くの遅いですね(^^;)
とっても嬉しい、 ありがとうございます。
Commented by db-obico at 2009-06-16 18:13
凄いです!!
放送楽しみにしています!
Commented by atashi-nchi at 2009-06-18 07:52
丹羽さん、昨日はありがとうございました!
無事に上棟が終わり、家族ともどもホッとしております。

「阿佐ヶ谷の家」も建もの探訪出演を目指しましょうか!?(笑)
Commented by sora-peso at 2009-06-18 19:48
柏のOさん
Oさんファミリーも「探訪ファン」のお一人ですね!
私は緊張してほとんど言葉を発しないと思いますよ。
謎のダンスはまだ継続中のようです。撮影なんてしたら
しばらく夕飯が出てこなくなりそうです!

ringoさん
準備は大変は大変でしたが、となりの兄世帯もあるので、いろいろ相談したり、撮影時間も半分だなぁと思うと少し気楽な気分になれました。
2世帯住宅の良さは、そういう所にもありますね。

勝手にすみません。仕事中におなかが空いたらringoさんのブログをすぐにのぞけるように・・・・

obicoさん
放送は楽しみと不安が半々です。
ガレットは食べたことがないので、今度お店に
お邪魔させていただきますね。
Commented by sora-peso at 2009-06-18 21:04
Hさん!
いやぁ、すごいです!!びっくりしました。
昨日教えていただいたブログはこれだったのですね!
とても可笑しくて、でも赤面してしまうような所もあり、
いけないと思いながらも全部読ませていただきました〜

昨日は本当にありがとうございました。
ご家族そろってのお食事にまでご招待いただいてしまって・・。

これからもHさんの熱意に負けないよう、がんばりますのでよろしくお願いします!
Commented by おぱん at 2009-06-23 10:35 x
謎のダンスDVD送り主です。(笑)
1週間でも効果ありますよ!!今度お邪魔した時、みんなでやりましょう!
ともかく、放映楽しみにしてます。
Commented by sora-peso at 2009-06-26 15:08
おぱんさん
ダンスDVDありがとうございました。
(上級編もあるとのうわさが・・)
効果はあったようですよ!
Commented by さとう at 2009-07-28 19:53 x
にわさん、おひさしぶりです。
文面から相当なプレッシャーを感じました。。。
大変お疲れ様でした。。。
いくちゃんのなぞのダンスが気になります。。。新しい洋服も♪
丹羽さんチャックあいていたんですか・・・。大丈夫でしょうか。。。
放送がとても楽しみです。よい反響をいただけるといいですね!
Commented by sora-peso at 2009-07-31 12:25
さとうさん
こんにちは。放送はだいぶ先の事だと思っていましたが
もう2週間後ですね。
いろいろとお恥ずかしい点もあるのですが、
どのような映像が出来上がったのかを楽しみに
しています。

先日、床の塗装をする機会がありました。
さとうさんのお宅の床と同じ色だったこともあり
一緒に塗装作業をした日のことを思い出しました!!
Commented by 五十嵐正人 at 2009-08-17 08:38 x
観ましたよ!
家そのものは、以前に見せていただいていたので、その分、住人のみなさんの様子を楽しみました。我が家では、お二人がカレーを食べているシーンがツボでした。
以前、某国営放送の番組で取材されたことがあります。ディレクターさんの「いつもどおりでお願いします」の言葉に、いつもって、どんなだったっけ・・・、と、軽いパニックになったのを思い出しました。
そんな中で、まったくいつもどおりだったのが、我が家では裕子さん。
お兄さん夫妻のお子さんは、一番冷静でしたね。テレビクルーが入ってきても、スヤスヤと・・・。大物の予感が!
それにしても、二階の床にある一階と繋がった小窓(掃きだし窓?)が、やっぱり良いです。それからお兄さんの革を敷きつめた部屋。
また丹羽さんの設計した家が紹介される情報があったら、お知らせください。楽しく拝見しました。
Commented by sora-peso at 2009-08-18 08:57
五十嵐さん、いつもありがとうございます。

小窓は、以前お越しいただいた時にも、それからCASBEEの発表の時にも、五十嵐さんが着目されていた場所ですね。
実際に住んでみてあの小窓はとても有効で、我が家ではもうないことが考えられないくらいの存在です。

カレーのシーンなど、
「いつも通り」というのは本当に難しいですよね・・

緊張しました。
Commented by とらっきー at 2009-08-18 20:06 x
はじめまして。静岡在住の同世代のものです。
丹羽さんのお宅の建物探訪、妻と拝見いたしました。
すばらしいお宅でした~。兄弟が、2世帯住宅に一緒に住まわれているって珍しいですね。
私達家族も住むとしたら、丹羽亭のように、木のぬくもりがある家が良いです。
妻は、カントリー調な家が好きなものですから、特に好みな家だったようです。

さり気無く置かれた紅花や、お兄さんのお部屋の皮のカーテンやじゅうたん。ガス釜。良かったなぁ。
テレビでは伝わりませんでしたが、きっと木の香りや皮の香りが素敵なんだろうなぁと思いました。

裏話も楽しく拝見しました。チャック・・・。失態でしたね(笑)
Commented by sora-peso at 2009-08-22 06:23
静岡のとらっきーさん
放映後の感想をありがとうございました!

細かいところまでよく見ていただけて嬉しいです。
兄弟で2世帯というのはあまりうまくいかないのか、
親子の2世帯に比べると少ないようです。

チャックはわからなかったですね!ひと安心・・・
by sora-peso | 2009-06-16 07:11 | ・お知らせ | Trackback(1) | Comments(14)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧