継承

鹿浜の百年家(3)


本日より2日間、内覧会を開催いたします。

・14日(土):午後
・15日(日):午前・午後

上記はまだ申し込み受付中ですので、よろしければ
ご連絡ください。

(※14日(土)の午前中は締め切らせていただきました)



【工事の記録】


d0031378_00395674.jpg
↑工事前の様子(外)



d0031378_00400419.jpg
↑工事前の様子(1階)
倉庫として使われていました



d0031378_00400866.jpg
↑工事前の様子(2階)
ハシゴで上がると・・目が慣れてこないと周囲が見えないほど暗い状態でした







d0031378_00401417.jpg
↑工事着手
傾いたり、歪んでいた骨組みの修正、基礎の補強
外壁の補強など行いました




d0031378_00401892.jpg
↑屋根瓦の葺き替え




d0031378_00402143.jpg
↑眠っていた水車




d0031378_00402561.jpg
↑内部造作




d0031378_00402832.jpg
↑石張り(深岩石)


d0031378_00403248.jpg
↑外壁・建具工事




d0031378_00403602.jpg
↑ステンドグラス





完成の様子は・・・




(お楽しみに!!)



# by sora-peso | 2018-07-14 06:00 | ●鹿浜の百年家 | Trackback | Comments(0)

『鹿浜の百年家』オープンハウスを開催いたします!

鹿浜の百年家(2)

いよいよ完成間近です。

建て主さまのご厚意により、今週末に内覧会を開催させていただきます!



d0031378_07254923.jpg


100年前の骨組みをそのまま利用し、漆喰無垢の木材といった
日本で古くから使われている素材を用い、職人さんたちの熟練の技術により
蘇った建物です。

ぜひ見学へお越し下さい!



【オープンハウス概要】

■日時:2018年 7月 14日(土)・15日(日) 10:00〜16:00頃

■場所:東京都 足立区 鹿浜


 ※電車/日暮里・舎人ライナー 「西新井大師西 駅」より徒歩15分    
 ※車/首都高速「鹿浜橋」インターより8分。近くの駐車場がご利用いただけます。

 ※工事の状況はこちらをご覧ください。NLdダイアリー


■建物:木造2階建て(延床面積:89m2・約27坪) 築年数:約100年

■施工:株式会社 富野工務店

申し込み方法:こちらのメールフォームからお申し込み下さい
       申し込む

 ※お名前、ご住所、当日の連絡先、参加人数
  お越しいただく時間帯をお知らせください。
 後日、ご案内状をお送りさせていただきます。
 ※メールフォームが利用できない場合は、下記へメールをお送りください。
 info@nl-d.jp


# by sora-peso | 2018-07-11 08:43 | ●鹿浜の百年家 | Trackback | Comments(0)

クロワッサン

発売中の雑誌『クロワッサン』に、寝室と眠りに関する記事を
寄稿させていただきました。

ぜひ書店でご覧ください。



d0031378_07231744.jpg


d0031378_07232000.jpg



「ぐっすり眠りたい!」
この季節にぴったりな特集ですね。




家を建てたくなったら

丹羽 修/WAVE出版

スコア:





# by sora-peso | 2018-07-11 07:24 | ・お知らせ | Trackback | Comments(0)

酒々井のレストラン オープンしました!

酒々井のレストラン(3)

目標であった6月22日。

酒々井のレストラン『おすかる』無事にオープン致しました!

オーナーさん、スタッフの皆さん、
関わって下さった工務店さんや職人さんたち
また、色々とご協力いただきました行政の皆さん、
本当にお世話になりました!

d0031378_06315944.jpg


オープンまでは時間との闘いでした。
ご家族の皆様にもご心配お掛けいたしました。
(おすかるさんで使用される器は、お母様が窯で焼いた手作り品です!)



d0031378_06313795.jpg


いよいよオープンの日・・・

店内はお客様でいっぱいになりました!!



酒々井の一軒家レストラン
『おすかる』のお店情報です。

■場所:千葉県印旛郡酒々井町飯積135-5
   (酒々井プレミアムアウトレットのすぐ前)



# by sora-peso | 2018-06-28 06:59 | ●酒々井のレストラン | Trackback | Comments(0)

百年の時間が蘇る

鹿浜の百年家(1)

100年の歴史があるというこちらの建物は
時代の変化の中で、農機具を入れたり、倉庫として使われてきました。

老朽化も進んでいましたが、建て主さんよりぜひこの建物を次世代へ
引き継ぎたいというご要望をいただき設計がスタートしました。
(都内にまだこのような建物が残っているのですね!)


d0031378_19045233.jpg

崩れかかっていた外壁を解体し、屋根下地をやり直し
骨組みの歪みを丁寧に補正します。
難しい仕事ですが熟練の職人さんたちの力で建物は蘇っていきます・・・


(7月14日・15日に完成内覧会を開催予定です!)



# by sora-peso | 2018-06-27 19:16 | ●鹿浜の百年家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧