阿佐ヶ谷の家へ

d0031378_10152962.jpg先日、工務店さんと一緒に阿佐ヶ谷の家を訪ねました。

完成から1年経ってみて驚いたことは、板張りの浴室がとてもきれいだったこと!完成当時のままといったら大げさですが、そのくらい奇麗にお使いいただいていました。建て主さんのお話しでは、入浴後はワイパー状のへらで水を切るようにしているとのことです。また、換気がしやすいよう工夫した窓の効果も大きいようでした。我が家は残念ながらユニットバスなのですが(使用して2年経過)、壁のパネルはきれいでも、継ぎ目のシリコン材がどうしても黒ずんできています。あまりの違いに驚きました。

リビングにはソファーが入っていたり、今後の家の使い方についてご相談があったり。玄関の木製の戸は少し動きが出ていて調整が必要になりました。家も人の生活も、時間と共に変化していくものです。長い時間をかけてお付き合いして行くことになりますね。

お土産にどら焼きをいただきました。(大好物です!)
ありがとうございました!
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/12795979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿佐ヶ谷のH at 2011-02-01 21:22 x
こんばんは!
先日は本当にありがとうございました☆
今年こそは「住人の人数」と「生活」を変える年にしたいと思いますので
今後ともよろしくお願いいたします(笑)
お風呂は本当に快適です!
ぬけ道のある家でもひのき壁のお風呂が採用されたようなので
完成がとても楽しみ☆
1年たった今でも、ひのきの匂いを楽しめるお風呂なのですよ!
Commented by sora-peso at 2011-02-07 09:54
阿佐ヶ谷のHさん、こんにちは!
お風呂はとくにリクエストをいただいていた場所ですから、快適な様子はとても嬉しいです!
山登りのお話しを聞く度に羨ましいなと思って、私もHさんを見習って何かに挑戦したいと思っています。
by sora-peso | 2011-01-31 10:14 | ●阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(2)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る