薪ストーブ設置しました!!

大工さんの家(9)

いよいよ薪ストーブ設置の日がやってきました!!

d0031378_14592150.jpgストーブの総重量は200キロ近くもあります。

でも床はコンクリートとレンガでがっちり固めてありますので心配はいりません!


d0031378_14592557.jpg薪を投入してテスト開始


着火!!

d0031378_14592854.jpg

思っていた以上に、すぐに炎が燃え上がりました。
設置をお願いした職人さんのお話しでは、真上に7.5メートル立ち上げた煙突の設置が理想的だったとのことでした。

密閉型薪ストーブの使い方は、炎に直接あたって暖まるのではなく、ストーブ本体の鋳物が熱くなり放熱することで部屋が暖かくなります。一度火がしっかりついた後は、空気の流入量をレバーで調整しながらストーブを暖めていきます。


d0031378_14593195.jpg最初はほんの少し、煙突から白い煙が出てきます。
(きちんと完全燃焼させると無色に近くなります!)

すると下の息子さんとお友達がサッカー帰りでしょうか、突然現れました。
もうしばらくすると別の男性が目を輝かせながら私たちのうしろに立っていました。

大工さんとお昼にすぐ近くのそば屋さんへ向かう途中、
「煙突から煙出てたねーーー!」
と、サッカーのお父さん仲間たちから声がかかりました。

皆が楽しみに待っていたストーブ、無事に設置が完了しました!





d0031378_14593417.jpgストーブのエンブレム。私の生まれ年と一緒ではないですか!

もう自宅に設置する夢が膨らんでしまいました〜


電気も石油も使わない暖房器具である薪ストーブ。
今回は初めて設置を経験させていただきましたがストーブの仕組みや
煙突の設置工事に関することなど大変勉強になりました。

これから本格的な冬を迎えて、どのくらい家の中を暖めることが
出来るかをしっかりヒアリングさせていただきたいと思います。
(あとは大工さんの薪の確保と、子供たちがエアコンのスイッチを押して
しまわないよう隠す作業が残っていますね(笑) )


今週末のオープンハウス、ぜひ楽しみにしていてください!!

>>>オープンハウス詳細
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/14998084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2011-11-24 15:41 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧