土間のある生活

いなかそだちの家 (4)

足場の間から黒の外装が現れてきました。
d0031378_6392823.jpg

昨日は建て主さんとの打合せで、南側に設置するバルコニーの板手摺りなども黒の塗装で統一することに決まりました。


d0031378_6393148.jpg1階のおよそ半分を占めるのは『土間』

(台所も土間にあります。)

私自身も、生まれ育った家は土間がある平屋の農家住宅でした。
だからなのでしょう、こちらの家に入ると、とてもわくわくした気持ちになります。




d0031378_6393756.jpg内部はラワンベニヤ張り。潔い空間です。

絶景のアトリエスペースを、もうすぐご紹介できると思います。


建て主さんは建築のプロフェッショナル。
日本を代表するようなプロジェクトに関わられていて、いつも現場の打合せでは様々な話を聞かせていただけることも楽しみになっています。
昨日も監督さんと一緒にお弁当をいただきながら楽しい昼休みでした。


年明けの1月中旬に、オープンハウス開催が決まりました。
(19、20日を予定していますのでお楽しみに!)
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/17327847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2012-11-30 07:37 | ●いなかそだちの家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る