大きな、本棚のある家

昨年完成した南阿佐ヶ谷の家へ行ってきました。
約1年ぶりのご訪問です。

あの本棚がその後どのようになっているか
とても楽しみにしていました。

d0031378_556669.jpg

ご覧の通り!
階段の吹き抜け高さいっぱいに作った本棚はもう8割程は本で埋まっていました。
作者順にきれいに整頓されていて、必要な本がすぐに取り出せそう。

d0031378_5561044.jpg

↑ここは2階のライブラリー室。
もともとお持ちだった書棚がぴったり入るように設計させていただきました。
こちらも本がいっぱいです。
(リン君もたくさん本持っているね〜)

d0031378_5561219.jpgご家族も増えて(おめでとうございます!!)この家を満喫されている様子が伝わってきてとても嬉しく思いました。家中の収納の打合せに力を入れましたよね。うまく機能している様子で安心しました。

子供部屋問題は将来へ持ち越しですね!家族と一緒に家も成長していきますので、またその時がきましたら少し手を加えましょう。

またご訪問させていただきます。ありがとうございました!
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/18170590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2013-03-14 06:31 | ●南阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る