東南の角部屋

木陰の家(5)

2重構造にした屋根の間を、暖まった空気が流れていきます。
屋根の頂部に集められた暖かい空気は、ファンで床下へ送られ家中を暖めます。

d0031378_1245277.jpg

そのため、屋根から空気漏れがあると効率が落ちてしまいますので
煙を炊いて試験を行いました。

d0031378_12453026.jpg東南の角部屋・・・ここは家の中の良い場所のひとつですね。

設計中は様々な話し合いを行った結果、ご主人念願のお風呂をつくることになりました!!



d0031378_12453388.jpg階段を製作中

階段下の空間にはピアノを置く予定です。



d0031378_13231172.jpg2階の天井の板張りが完了しました。
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/19630801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2013-09-10 07:44 | ●木陰の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る