大工工事が間もなく完了

かわべの家(4)

飯能駅にはいつも7時半頃に到着してバスに乗り込みます。
朝は、ぐっと冷え込むようになってきました。

ずっと続いてきた大工さんや監督さんとの打ち合わせは今後しばらく中断します。
中断と言っても工事がストップする訳ではなくて、12月からの一月半ほどの時間は建て主さんへ一旦バトンを渡します。


d0031378_05371476.jpg
外壁はモルタル下地が出来上がりました



d0031378_14411452.jpg
室内は、大工さんの工事がもうすぐ終わります



d0031378_14411749.jpg

建て主さんが行う工事はというと・・・・

家の中、壁や天井など全ての『しっくい塗り』を建て主さんが
自主施工します!

今年の年末年始は忙しくなりそうですね!大変だと思いますが頑張りましょう!!





10月のある日のこと、飯能のからの帰り道は池袋駅で乗り換えをします。外から地響きのような太鼓の音が聞こえてきました。お祭りです!噂に聞いていた雑司ヶ谷・鬼子母神のお祭りでした。写真では伝わらず残念ですが凄かったです。

d0031378_14412152.jpg

d0031378_14412929.jpg

d0031378_14412513.jpg


『睦』

息子の名前を見つけては、嬉しくなってしまい
しばらくお祭りを鑑賞





トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/21321105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2014-11-18 06:36 | ●かわべの家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧