憧れのクローゼット

こもれびの家(7)

10月3日・4日のオープンハウスへお越しいただいた皆様さま、
まことにありがとうございました!

d0031378_09120050.jpg

たくさんのご意見や感想をいただき、私たちも大変勉強になりました。
自分では思ってもみなかったところが好評だったことも意外な発見でした。
(例えば・・階段まわりに設置した小さな吹き抜けのガラス棚など

翌週には建て主さんへのお引き渡しが無事に完了し
とても喜んでいただくことが出来ました。
お引っ越しも終わり、新しい家での生活が始まっています。
本当に長い期間お世話になりまして、ありがとうございました!!
これからもよろしくお願いいたします。





「こもれびの家」のご紹介です

d0031378_07332625.jpg
オープンハウスが終わった後、外構工事が行われました。
三角形の敷地をいっぱいに利用すると車が3台も駐車できます。

d0031378_07332892.jpg
アプローチには大きく屋根をかけています。
車も入る広さなので、雨の日などはたいへん便利です。

d0031378_07333162.jpg
アプローチを長くとりました。
ここから建物へ入っていきます。

d0031378_07333487.jpg
真鍮製のドアノブを引いて室内へ入ると・・


d0031378_07333700.jpg


d0031378_07334007.jpg
広くとった土間。

視線の先に、緑の景色が広がります。

右側には「ハナレ部屋」があります。


d0031378_07334456.jpg

d0031378_07334633.jpg

ホールに入り、階段下を利用して設置したトイレと手洗いスペース



d0031378_07334944.jpg
寝室



d0031378_07335140.jpg
奥さま専用の大きなクローゼット。大きな鏡を設置しました。
(広さは5帖ちょっとあります!)

d0031378_07335434.jpg
造り付けのドレッサー。

内覧会では
「女優さんみたい!」「うらやましい〜!」
という声がたくさん聞こえてきました!

カウンターが壁面の幅いっぱいにつながり、カバン類を収納できます。


とっても贅沢なスペースですが、ここは奥様がずっと憧れていて
絶対に実現したかった場所なのです。
自分の家ですから、自分たちの好きなようにスペースを取っていいのです。
これもゼロから「家を建てる」ことの醍醐味のひとつですね!



(・・・・次回に続きます)




トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/22368109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2015-10-21 07:32 | ●こもれびの家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧