防音テスト

音楽室のある家(3)

先月のこと、工事の途中段階で防音のテストを行いました。
完全に出来上がってしまってからでは修正ができなくなるためです。

d0031378_06310243.jpg


建て主さんに持ち込んでいただいたのは、電子ドラムエレキギター

音量をぐっと上げると壁や床がビリビリと振動し始めます。
とくに「ドーン」という低音は、ちょっと防音した程度の壁では
突き抜けてきますので、これをとめるのはなかなか大変なことです。

窓も弱点。ペアガラスだけでは全く音はとまらないことが良く分かります。
色々と貴重なテストになりました。

7年ほど前に、スタジオ(ドラム練習室)を設計させていただいた時の経験から
今回のテストはほぼ想定していた範囲でした。
前回は半地下部分に作った鉄筋コンクリートの部屋、今回は2階部分の木造の部屋、性格が大きく異なります。


d0031378_06310451.jpg


プロジェクターの映写テストも行いました。
ご家族で映画を観たり、演奏時に楽譜を映写する用途を想定しています。

壁面にはスクリーンを吊す予定でしたが、壁一面を白くペイントすることに軌道修正。


d0031378_06310735.jpg

浴室のヒノキの板張りが終わりました。
とても良い香りがします。


d0031378_06311172.jpg


外部は左官仕上げの前準備が行われています。
軒裏は杉板で仕上げられています。





年内の竣工に向けて、現場は仕上げ工事に入っています。

12月20日あたりにオープンハウスを開催予定ですので
詳細が決まり次第、こちらで告知させていただきます!




トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/22578498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2015-11-27 06:22 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧