8角形 組み上がった瞬間

八角の家(1)

5月中旬に、「八角の家」が上棟しました!

d0031378_05315042.jpg


名前の通り、上から見ると8角形の住宅です。
設計当初からこのような形ではなかったのですが
敷地の有効利用、車の旋回ゾーン、周辺のお宅との関係などから
この形が導き出されました。


詳細な設計を進めると、木造の骨組みの設計が(もちろん加工も)難しく
工務店さんや大工さんたちと何度も話し合いました。
初めて工務店さんに図面を見せたときの反応は

「むむっ、うーん・・・」


d0031378_19284754.jpg

そしていよいよ建て方の日がやってきました。

全てが組み上がった時に

「おおー!!」

という職人さんたちの雄叫びが屋根の上から聞こえてきました。

待ちに待った、歓喜の瞬間でした。




(基礎工事の様子)


d0031378_19285207.jpg
基礎の精度を出すことも、とても大切。
直角が少ないため難易度が上がります。

d0031378_19285571.jpg

鉄筋が組まれ、コンクリートが打設されます。



完成は10月下旬を予定しています。
建て主さま、青木建設の皆さま、
どうぞよろしくお願いいたします。





トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/23193181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2016-06-03 06:56 | ●八角の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧