工事スタート

N邸・2世帯の家(1)

葛飾区で設計を進めてきた住宅の工事が、いよいよ始まりました。
まずは古い家の解体工事です。
d0031378_1025274.jpg
今までの10ヶ月ほどの期間、打合せは全てこちらの家で行われたものですから、私にとってもたいへん思い入れのある家になってしまって、どんどん壊れて形がなくなっていく様子を見ているのは複雑な思いでした。
正直、『さあ、新しい家を作るぞ〜』という楽しみな思いは浮かんでこないものです。
(きっと、もし自分の家だったら本当に泣いていたかも知れない・・・)

だからこそ、今度の家はしっかり作らないといけない!!と決意を新たにして、最後のこの家の姿を目に焼き付けました。

私に任された仕事に対する責任の重さは日々どんどん増してきて、そのプレッシャーであまり眠れなかったり、他のことが考えられなくなったりします。

先日、『そんなに思い詰めなくていいからね。気楽にやっていいよ。なんでも言ってくれれば協力するからね。』と依頼主のご主人が声を掛けてくれたこと、とても嬉しく思いました。目が潤んでしまって上を向けなくなってしまった。。

プレッシャーに打ち勝つために、机の上でじっとしていて病気になってしましそうに感じる時、私の場合はとにかく現場を見に行くようにしています。現場カントクから始まった私の建築の道、やっぱり一番ほっとするし、また厳しさもある場所。

設計の仕事は多くの人が想像するような華々しいものではなくて、本当に地味で地道な仕事の積み重ねです。完成までのあと半年の期間、この現場に足を運びます。
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/2775969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2006-03-04 11:11 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧