地鎮祭と時計台

N邸・2世帯の家(2)

本日はすばらしい天気に恵まれて『地鎮祭』を行うことが出来ました。
d0031378_0383898.jpg

今回は私が日程の調整や神主さんの依頼を行ったものですから、先週から天気のことが気になって気になってそわそわしていました。

これだけ天気の良い日に地鎮祭を行えたこと、皆で「誰の日頃の行いが良かったのかな?」という話しになり・・・みんなどこかで「自分かも知れない!」って思いますよね。天気が良いことで全員が幸せな気分になれました。希に見る最高の地鎮祭でした。

d0031378_039934.jpg

現場にはこんな鳥小屋風の時計台が設置されました。職人さんたちが便利だろうと昨日設置してくれたそうです。相変わらずお茶目なご主人です。

ここは楽しい穏やかな現場になりそうです。
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/2813221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mooi design at 2006-03-14 09:54 x
実はこの日、私たちの処女作となるはずの物件も地鎮祭でした。奇遇ですね。この日の天気は物件に対してはもちろんのこと、都内での通勤でしかほとんど外に出ないような生活が通常の私にとって、この日の郊外地でのひと時の時間は、非常に貴重でした。
お互い、喜んでもらえるようがんばりましょう。
Commented by sora-peso at 2006-03-14 12:25
同じ日だったとは、良い日でしたよね。
いよいよ着工!おめでとうございます。(前にお聞きした集合住宅ですよね)
これから工事監理の仕事も長い時間がかかりますが、お互いがんばりましょう。
by sora-peso | 2006-03-11 23:20 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(2)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧