夏みかん・鳥房

N邸・2世帯の家(14)

足場が取り外されて、家の姿が現れました!
出来たばかりで新しいけれど、どこか懐かしい。周囲に馴染む落ち着いた外観です。
庭の夏みかんの木も、とても似合っています。

d0031378_1432478.jpg


今日は現場にお客様がいらっしゃいました。
川崎より足を運んで下さったご夫婦は、今まさに家づくりを検討中。
これから設計を進めて行く上で、実際に見たものが今後の良いヒントになるといいです。

帰りに以前より行ってみたかった立石商店街にある『鳥房』という店へ皆で行きました。ここは鳥肉屋さんで、すぐ裏には飲み屋の入口があり名物鳥の唐揚げ(丸揚げ)を食べることができます。d0031378_2174210.jpg上棟式の日には、建て主さんがこの名物の丸揚げと赤飯を職人さんたち皆に用意してくれました。
 
店内に石ちゃんのサインを発見。まいうーと、賞賛の一言が書かれていました。
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/3697869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mame at 2006-09-03 11:31 x
あらためて、N邸の経過を見なおして、「いいお家だな〜」って思いました。
ほんと、外観も華美じゃなくシンプルで落ち着いた雰囲気でいいですね。
足場や家の中の段ボールやビニールが取り外されるときって、本当に感激するものです。
自分のときの気持ちもよみがえりました。

そして「鶏肉」好きの私としては、鳥の丸揚げ、とっても気になりますーーー。お店の看板(?)もいい味だしてますね〜。
Commented by sora-peso at 2006-09-04 00:11
mameさん
こちらの家は、外も中も華美なところはひとつもなく、驚くような仕掛けもありませんが、快適でとても良い家です。家にそういう要素はあまり必要ないのではといつも思っています。

そうです、足場が取れたり養生シートが取れた時は本当に感激します。でもだんだん出来上がってくると、自分たちの手から離れていく時期が近づいてくるので寂しく感じることもあります。娘さんの結婚と似ているかも知れませんね。

立石の商店街、是非一度足を運んでみて下さい!
(「鳥房」の裏手には「牛房」という焼き肉屋もありました。)
by sora-peso | 2006-09-02 23:41 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(2)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧