ゆとりの玄関

N邸・2世帯の家(19)

玄関には立派な式台(1段下がった所)が付いています。ケヤキの板です。
(1階の床は竹のフローリングです。)
左側の格子戸を開けると靴を入れる小さな収納部屋があります。
玄関には大きな下駄箱が並ばずにすむので、とてもすっきりしています。
d0031378_23571216.jpg


【打合せノートより】
靴は詰めると70足くらい入る計算です。傘もたくさん入ります。
多すぎるかも知れませんが、玄関には何かとモノが多く集まるのでゆとりの設計です。
d0031378_23565729.jpg


玄関を入ってリビングに入る曲がり角に電話台があります。
壁がコルクボードになっているので、ちょっとしたメモを貼ることも。
d0031378_23574174.jpg


【打合せノートより】
当初は四角いカウンターの予定でしたが、工事中に皆で話し合い、上の写真のように角を斜めにカットしました。角がない広々とした通路になり大成功。
d0031378_23572564.jpg


工事の完了まで残り3日、最後の仕上げ工事が行われています。
d0031378_23575554.jpg

(2階リビング・壁と天井:シナベニヤ仕上げ、床:ナラ フローリング)
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/3936439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2006-10-03 23:55 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る