場所の再利用

南増尾の家 リフォーム (2)

d0031378_1945154.jpg
工事前の2階の様子。

2階には5〜6帖の部屋が3部屋ありました。部屋がたくさんあるのは嬉しいことでもありますが、ときには住みにくいことでもあります。


d0031378_19453921.jpg
2部屋をつなげて1室に。

まだお子様が小さいこともあり、しばらくはご家族4人が仲良くここで寝る部屋になります。





d0031378_19455116.jpg
工事前のダイニングの様子。



d0031378_1946577.jpg
出窓のカウンターが低い位置にあったため、その上にカウンターをもう一枚重ねて本棚にしました。ちょうどA4サイズの本が入ります。

そしてカウンターを同じ高さでL字型に曲げてパソコンデスクに。(ここは、なかなかうまくいったと感じている場所です)

上の箱はプリンターを入れます。





d0031378_19461730.jpg
リビングとダイニングは無垢のフローリングを張りました。

床下には断熱材が一切入っていなかったため、今回は断熱のためにボードを敷いて無垢のフローリングを張りました。床の厚さが3センチほど厚くなっています。

(既存の床を解体するには費用がかかるため、その上から
工事を行うことにしました。)




d0031378_19462971.jpg
ここはキッチン。

持込の食器棚(左)に合わせてカウンターを取り付けて、裏側には食品収納のための浅い棚をずらっと作りました。


d0031378_20201286.jpg
裏側はカニ歩きで通るくらいの幅ですが、限られたキッチンのスペースを有効に使い、なんとか収納が確保できたと思います。

このあたりは"ぎりぎり寸法"の設計です。
食器棚の横のカウンターが斜め形状なことも、出入りの時に腰をガツンとぶつけないように、それと冷蔵庫の搬入経路を想定して角度を出しました。この場所を使う人(=ご家族)の体の大きさなどを想定しながら寸法の調整を繰り返して、ちょっとのスペースをしぼり出します。この『ちょっと』が意外と大事なのです。
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/8122986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2008-06-18 20:46 | ●南増尾の家 リフォーム | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る