阿佐ヶ谷の家

阿佐ヶ谷の家(1)

2007年12月。
候補の土地が見つかったという建て主さんからの連絡を受けて、
私が初めてこの土地と対面した日の写真です。

d0031378_2325137.jpg
事前に資料をいただいていて、
面積はわかっていたつもりですが・・・

久しぶりに衝撃を受けました。

土地の面積は約10坪!!

建ぺい率が60%の地域ですから、
建築面積は6坪が限界。
狭小敷地との挑戦の始まりです。


建て主さんと最初にお会いしたのはその半年ほど前でした。
(これまで面識はなかったのですが、学校の(それも建築学科の)先輩なのです!)
「土地を見つけて、ちっちゃな家を建てようと思う」
というお話しでした。




d0031378_23252710.jpg2009年2月。
じっくり約1年間の話し合いからいよいよ設計がまとまり、工務店さんも決定し申請の準備が始まりました。

ご近隣の方々へ設計説明を行い、敷地に工事の内容を伝える看板を設置しました。


d0031378_23254171.jpg5月に入り、ついに工事が始まりました!

敷地の調査結果から、地盤の補強を行うことになりました。


d0031378_2326154.jpg
基礎の鉄筋を組んでいます。
小さいからといって、工事が簡単な訳ではありません。
しっかりと工事を行います。




d0031378_23261453.jpg
車を停めるスペースや、材料を置くスペース、
材料を加工するスペース・・・
現場の方々はいつも以上に苦労することも。
工夫しながらの作業です。





d0031378_944555.jpg上棟しました!!

待ちに待ったこの日。
その姿をご覧になって、建て主さん、ご家族の皆さんがとても嬉しそうでした。
きっとここまで、色々な心配も多かったのだと思います。
私もとても嬉しく思いました。


d0031378_23262644.jpg
信頼して設計を任せていただいたことを感謝します。ありがとうございました!

ここでひと息つきたいところですが、これからが家づくりの本番です。
秋の完成を目指してがんばりますので、どうぞよろしくお願いします!
トラックバックURL : https://nldesign.exblog.jp/tb/9952720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sora-peso | 2009-06-17 20:23 | ●阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る