カテゴリ:●家の相談ごと( 4 )

倉のある家

先日、設計のご相談で伺わせていただいたお宅に倉がありました。

現在では家財道具の収納に使っているだけとのこと。
もったいない!

d0031378_07564404.jpg


いつかきれいに片付けをして
ギャラリーにしたり、お店にしたりと夢が膨らみますね。

by sora-peso | 2015-01-27 21:56 | ●家の相談ごと | Trackback | Comments(0)

耐震診断

耐震診断の勉強会へ出席しました。

来月、『耐震診断士』として登録手続きを行います。それに向けての勉強会です。5月頃には、柏市の耐震診断士として皆様のお役に立てる日がくると思います。

(基本的には)家の耐震診断を受けたい方は役所へ行ってみて下さい。登録されている診断士名簿が公開される予定です。

d0031378_1428525.jpg


準備として、ご自分の家がいつ建てられたのか調べておくと良いです。

●1950年 『建築基準法』 制定

●1959年 壁の数値引き上げ(壁の基準が少し厳しくなる)

●1971年 耐風規定 制定  (地震だけでなく、風に対しての強度も考慮)

●1981年 新耐震基準制定 (耐震の基準が厳しくなる) ※昭和56年

●2000年 建築基準法 大改正 (梁と柱の結合部等、大幅に耐震基準が見直される)

以上が、耐震基準の法律が変わった年です。
家がどの年に建てられたものかが分かると、どんな基準でつくってあるのか、ある程度想定できます。(※世間で、昭和56年以前に建てられた家は危ない!!と言われているのはこれが理由になっています。)

もちろん、間取りや、大工さんの腕前、日頃のメンテナンスなども大きく影響します。その辺りは、耐震診断士が現地を確認します。


責任重大。日々勉強の毎日です。
建築士の中にも日々の研鑽を忘れてしまう方もいます。
本日テレビである建築士が逮捕されたという報道が行われて
いますがとても残念なことです。

皆様から信頼される建築士になれるよう、一層努力します。
by sora-peso | 2006-04-26 15:06 | ●家の相談ごと | Trackback | Comments(0)

深刻な結露の問題&工事費のこと

(ちょっと長いですが・・・興味のある方は読んでください)

先日、あるアパートの結露を防止するための工事を行いました。

部屋の住人さん → 不動産屋さん → 大家さん → 私

最初はこのような順序で話を聞いたものですから、正直なところ「築20年のアパートだと、断熱工事がきちんと行われていないかも知れないから北側の部屋は結露するよなあ〜これは困ったなあ」と思いました。1年前から大クレームになっていたようで、住人の方も大家さんも困り果てている様子でした。


d0031378_19231326.jpgとにかく現地を見てみようと思い、すぐに住人の方に電話して初めてうかがってびっくり。(不満の矛先が私に向けられ、これにもびっくり。まあ仕方でしょうか。。)


特に1階北側の台所。これが通常では考えられないくらいの結露だったのです。床も壁もびっしょりなのです。最初はまず雨漏りを疑いました。きっと壁の中や床下に水が侵入しているのだろうと。しかし床下を点検したところそのような様子はなし。。

(・・・・・この続きはこちらへ)
by sora-peso | 2006-01-14 21:25 | ●家の相談ごと | Trackback | Comments(0)

間取り図

d0031378_1621798.jpg

あるお宅の間取り図(売り建て物件)です。不動産屋さんでこのような図面を見かけたことがあるのではないでしょうか。当事務所で設計したものではありませんが、これからこの家を建てるにあたり、少しでも良い家になるような提案を考えているところです。一般の方がこの図面1枚の情報だけでどんな家になるのか想像する事は難しいと思うのですが、このまま契約して工事が始まるという流れは意外と多いようです。
とてもお世話になっている方の家なので、お節介かも知れませんが色々とアドバイス出来ればと思います。



もう工事店や住宅メーカーと契約を済ませてしまったけれど、本当にこのまま建ててしまっていいのか不安だ、という理由で相談を受けることがたまにあります。このような相談って、誰に聞いて良いのかわからなくて困っている人が世の中にたくさんいるのだと思います。せっかくお問い合わせ頂いたので何らかの形で応じさせて頂いています。このままでは使いにくい家になってしまったり、構造上不安な家だったり、もう少しだけ工夫すればとても住みやすくなる家だったり、様々なケースがあります。

by sora-peso | 2005-05-30 16:23 | ●家の相談ごと | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る