カテゴリ:●立石の2世帯住宅( 27 )

テラコッタ・水栓金具

N邸・2世帯の家(17)

2階の寝室とバルコニーの間に、小さなサンルームがあります。
床は素焼きのテラコッタで仕上げました。
(実はここは洗濯物を干す部屋でもあります。)
d0031378_22562666.jpg

ここからウッドデッキを敷いたバルコニーへ裸足で出ることができます。
d0031378_22561267.jpg



d0031378_2325096.jpg水栓金具が現場に届いています。洗面器もそろそろ設置します。

これは1階の洗面台用(シングルレバーの混合栓)

d0031378_22564696.jpgこれは2階の洗面台に付けます。


水栓金具を選ぶのは楽しみの一つです。

家の中では小さなパーツですが、これ一つでも部屋の雰囲気が変わります。
by sora-peso | 2006-09-21 23:22 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(2)

塗り壁 【珪藻土】

N邸・2世帯の家(16)

寝室の壁が仕上がりました。
優しい色合いが無垢の窓枠と合っています。
d0031378_2141342.jpg


コテの跡を少し残す仕上げにしました。
d0031378_220619.jpg


こちらの家では建て主さんのご要望もあり、壁や天井にビニールクロスは一切使用していません。珪藻土の他はほぼ全てシナという木で出来た合板を貼って仕上げています。(一部パイン、杉の板を貼っています)

長い時間をかけて、味わいを増してゆくと思います。
by sora-peso | 2006-09-19 23:50 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

白いタイルの洗面台

N邸・2世帯の家(15)

2階の洗面台を製作中です。カウンターは白いモザイクタイル(25ミリ角)で仕上げています。『白いタイルの洗面台』は、打合せの初期の頃からリクエストをいただいていました。その為きっと建て主さんも完成を楽しみにされていると思います。
d0031378_1153628.jpg


洗面台の上に、スノコ状の棚を付けました。
その下側には写真のような金物を設置しました。これはグラスハンガーです。

2階の洗面台は、ちょっとした食器類を洗ったりできるようにもして欲しいとのご要望も頂いていました。そこでシンクは底面が平らで大きなものを、水洗金具は小振りなキッチン用のものを、カウンターは洗いものカゴを置ける位のスペースを確保したりと、コンパクトながら色々と工夫をしています。
d0031378_1158031.jpg


2階のリビングの一角に、二人分の大きな造り付けのデスクがあります。
たくさんの本が入る棚も設置しています。
d0031378_12164071.jpg


天板には配線用の穴を開けました。

机の上部にもコンセントは付いているのですが、パソコン類は机の下に置く場合も多いので、机の上と下で配線のやりとりが出来ると便利です。
これは先日ご紹介したテレビ台も同じようになっています。(ビデオとテレビを繋ぐ配線などのために)
d0031378_12213198.jpg


ちょっとした準備をしておくことで、後の使い勝手に大きな差が出てきます。
by sora-peso | 2006-09-17 12:23 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

夏みかん・鳥房

N邸・2世帯の家(14)

足場が取り外されて、家の姿が現れました!
出来たばかりで新しいけれど、どこか懐かしい。周囲に馴染む落ち着いた外観です。
庭の夏みかんの木も、とても似合っています。

d0031378_1432478.jpg


今日は現場にお客様がいらっしゃいました。
川崎より足を運んで下さったご夫婦は、今まさに家づくりを検討中。
これから設計を進めて行く上で、実際に見たものが今後の良いヒントになるといいです。

帰りに以前より行ってみたかった立石商店街にある『鳥房』という店へ皆で行きました。ここは鳥肉屋さんで、すぐ裏には飲み屋の入口があり名物鳥の唐揚げ(丸揚げ)を食べることができます。d0031378_2174210.jpg上棟式の日には、建て主さんがこの名物の丸揚げと赤飯を職人さんたち皆に用意してくれました。
 
店内に石ちゃんのサインを発見。まいうーと、賞賛の一言が書かれていました。
by sora-peso | 2006-09-02 23:41 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(2)

キッチン

N邸・2世帯の家(13)

キッチンが設置されました。
優しい色合いの白いキッチンです。

デザイン重視ではなくて・・・
・掃除がし易いもの
・シンクが大きい
・丈夫なもの、作りがしっかりしているもの


以上、お客様より頂いた要望にいちばん合うモノを選びました。

d0031378_050641.jpg

キッチンからの眺めです。視線の先には明るい庭が望めます。
d0031378_053532.jpg

d0031378_0565551.jpg

先日完成したばかりの食器棚です。
その奥には小さなテラスがあり、植物を置いたり、ゴミ箱を置いたり、
便利に使えると思います。
d0031378_105846.jpg

by sora-peso | 2006-09-01 23:47 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

家具工事スタート

N邸・2世帯の家(12)

家具工事が始まり、だんだん仕上がりが近づいてきました。
この辺りまでくると、急に工事が早く進んでいるように感じます。
でもペースは今までと同じ。良い家をつくるために、下準備には
時間がかかります。

では、室内を少しご案内。

d0031378_100317.jpg
居間の テレビ台 はこのように。
これから棚板と扉を製作します。
上部は板張りにしました。

d0031378_101759.jpg
対面式のキッチン です。
正面にはテーブルの高さに合わせて、小物置きを付けました。
(現在は大工さんの釘置き場です)

左側面の棚は、料理の本(意外と置き場に困るものですね。)を入れる棚です。


d0031378_1042012.jpg
寝室 から、庭に面した書斎方向を見る。
3枚の引き戸を開け放つと、1つの部屋として使えます。

左は居間へとつながっています。

d0031378_1073770.jpg
書斎 には仏壇を置きます。

上部はエアコンが入るボックスになっていて、格子の扉で隠します。ここだけはエアコンが露出しないように配慮しました。

d0031378_1017953.jpg
玄関を入って、居間へと向かうホールの曲がり角に 電話台 を作りました。
棚の上の壁はコルクボードにして、ちょっとしたメモなどを貼れるように工夫しています。

2世帯住宅なので、届いた郵便物などもここに分類して置いておくと便利だと思います。
下部は電話帳などを入れる収納に。インターホンもここの壁に埋め込みます。

d0031378_10233172.jpg
ここは 脱衣室 です。
2台の洗濯機と、2世帯分の着替えやタオル類を入れる棚を製作中です。

奥は洗面所、更にその奥はトイレです。
全て引き戸なので、開け放つと広々。

水回りには掃除に使う洗剤類や、化粧品、シャンプー、歯ブラシ、ペーパー類などのストックを収納できるように出来るだけ収納を多くとってあります。

d0031378_10291263.jpg2階のトイレ内 は板張りになっています。
ちょっと梁が出ていて、なかなか良い雰囲気です。

ご希望によりマガジンラックも付けました。朝のトイレ、長くなりすぎないようにご注意を!
d0031378_10321289.jpg


d0031378_10381665.jpg
階段を上がるとまずこの部屋に出ます。ここは2階世帯の リビングルーム になっています。
天井を屋根にそって斜めにあげているので程よい高さがありとても開放感があります。

隣の客間は、日頃は趣味のエレクトーンやギター、琴、三味線を楽しむ部屋になります。その部屋もまた、引き戸を収納するとこのリビングルームと一体で使えるようになっています。


d0031378_10344295.jpg
ここは先日ご紹介した2階の 寝室 です。
木の香りがして、明るく気持ちの良い場所になりました。


昨日は、製作をお願いしていた 食器棚 が出来上がり、取付を終えました。

写真はこちらです→ウッドランダーさん


以上、駆け足でしたが残りはまた次回に。

現場の職人さんたちのがんばりが伝われば幸いです。
by sora-peso | 2006-08-27 11:08 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback(1) | Comments(0)

テレビ台

N邸・2世帯の家(11)

1階のリビングルームの様子です。
今、大工さんが奥に作っているものはテレビ台です。

d0031378_21344656.jpg

テレビのまわりには、ビデオ(最近はハードディスク、DVDなど)、オーディオ、そのリモコン類、CD、ケーブルテレビやコンセントなどのたくさんの配線類があるので、それらをきれいに収納できるような作りにしました。部屋を広く、すっきり使うことができると思います。

中央にある長さが4メートル近くあるヒノキの板が、この上にのります。

現在、家具屋さんがキッチンの食器棚を製作してくれています。
食器棚の設計は妻と2人で行いました。特に水回りは、女性の意見から良いヒントをもらうことがあります。
by sora-peso | 2006-08-19 21:41 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

快適な眠り

N邸・2世帯の家(10)

寝室の様子です。

この部屋は腰壁と天井も無垢の木を張りました。
(壁の上部はこれから珪藻土を塗ります。)

すぐ右手にはテラコッタを敷いた小さなサンルームがあり、そこからバルコニーへとつながっています。

d0031378_1415551.jpg

ベッドの枕元になる方は大きな出窓になっていて、今は大工さんの図面やノミなどの道具類、ラジカセなどが並べられて重宝しています。左右2人分それぞれの枕元に小さなランプがつくので、お休み前の読書などにも最高の場所です。
by sora-peso | 2006-08-16 14:56 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

ヒノキの板

N邸・2世帯の家(9)

この厚い板は、檜(ヒノキ)の無垢板です。

d0031378_13414852.jpg


この板を使って階段を製作しました。

d0031378_1343132.jpgd0031378_1343165.jpg


キッチンや出窓などのカウンター材も、2.5メートルほどある作り付けの机も
ちょっと贅沢に同じ材で仕上げています。
d0031378_13452159.jpg


こちらの家では、窓枠類にも全て無垢のヒノキ材を使用しました。

写真のように木肌がとてもきれいで、ヒノキ特有の良い香りがします。
清々しくて、とても気に入っています。
by sora-peso | 2006-08-13 13:55 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(6)

見えないところはしっかりと

N邸・2世帯の家(8)

壁の中にふかふかの、ぶ厚い断熱材を入れました。

d0031378_11593772.jpg

この白い綿状に見えている断熱材の原料は、ペットボトルをリサイクルしたPET樹脂です。

一般的に広く使用されている他の断熱材に比べ、断熱性能に優れ、人と環境に優しい素材です。(吸音性能も高いです。)


冬になると、私自身もペットボトルから出来たパタゴニアのフリースにお世話になっていますが、家も快適な断熱材で包んであげたいもの。
その他に、床下、屋根裏にも別のパネル状の断熱材をしっかり入れました。
d0031378_12131196.jpg



見えなくなってしまう部分だからこそ、(やり直しが出来ないので)良い材料の選択を心掛けます。この家のメインテーマです。
by sora-peso | 2006-06-29 12:20 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る