カテゴリ:●大工さんの家( 9 )

薪ストーブ設置しました!!

大工さんの家(9)

いよいよ薪ストーブ設置の日がやってきました!!

d0031378_14592150.jpgストーブの総重量は200キロ近くもあります。

でも床はコンクリートとレンガでがっちり固めてありますので心配はいりません!


d0031378_14592557.jpg薪を投入してテスト開始


着火!!

d0031378_14592854.jpg

思っていた以上に、すぐに炎が燃え上がりました。
設置をお願いした職人さんのお話しでは、真上に7.5メートル立ち上げた煙突の設置が理想的だったとのことでした。

密閉型薪ストーブの使い方は、炎に直接あたって暖まるのではなく、ストーブ本体の鋳物が熱くなり放熱することで部屋が暖かくなります。一度火がしっかりついた後は、空気の流入量をレバーで調整しながらストーブを暖めていきます。


d0031378_14593195.jpg最初はほんの少し、煙突から白い煙が出てきます。
(きちんと完全燃焼させると無色に近くなります!)

すると下の息子さんとお友達がサッカー帰りでしょうか、突然現れました。
もうしばらくすると別の男性が目を輝かせながら私たちのうしろに立っていました。

大工さんとお昼にすぐ近くのそば屋さんへ向かう途中、
「煙突から煙出てたねーーー!」
と、サッカーのお父さん仲間たちから声がかかりました。

皆が楽しみに待っていたストーブ、無事に設置が完了しました!





d0031378_14593417.jpgストーブのエンブレム。私の生まれ年と一緒ではないですか!

もう自宅に設置する夢が膨らんでしまいました〜


電気も石油も使わない暖房器具である薪ストーブ。
今回は初めて設置を経験させていただきましたがストーブの仕組みや
煙突の設置工事に関することなど大変勉強になりました。

これから本格的な冬を迎えて、どのくらい家の中を暖めることが
出来るかをしっかりヒアリングさせていただきたいと思います。
(あとは大工さんの薪の確保と、子供たちがエアコンのスイッチを押して
しまわないよう隠す作業が残っていますね(笑) )


今週末のオープンハウス、ぜひ楽しみにしていてください!!

>>>オープンハウス詳細
by sora-peso | 2011-11-24 15:41 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

オープンハウスのお知らせ!

大工さんの家(8)

内覧会のお知らせです。

d0031378_22133126.jpg


4月から工事を進めてきました「大工さんの家」が完成いたします。
今回は大工さんのご厚意で、設置したばかりの薪ストーブを使用して
室内を体感
していただけることになりました!!


□日時:2011年11月27日(日) 【午前9時〜午後1時ごろまで】

□場所:さいたま市 桜区 (※詳細はお問い合わせください)
    交通:出来るだけ電車等のご利用をお願いします。
    最寄り駅は、JR埼京線『中浦和』又はJR武蔵野線『西浦和』
    より徒歩15分程です。

□申込み:11/26までに メール、又はお電話でお申し込みください。

>>>連絡先はこちらへ

   (予約制とさせていただきます)




今回はとくに『薪ストーブ』にご興味ある方はぜひ!
(もちろんそれ以外の目的でも結構ですよ。)
ストーブの火を囲んで、ゆっくりご覧いただけるといいなぁと思っています。
建て主さんでもある大工さんにお越しいただける予定です。
いろいろと家づくりの事についてお聞きできるチャンスかも知れません。

本日煙突を取り付ける工事が終わり
あとはストーブの到着を待つばかりです・・・

by sora-peso | 2011-11-19 22:49 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

冬が待ち遠しい家

大工さんの家(7)

いよいよ完成が近づいてきました。

d0031378_2334073.jpg

土間とつながるリビングの一角。

今週末ここに、大工さんが待ちに待っていた『薪ストーブ』を設置します!!

(私もとても楽しみです!)

d0031378_2334592.jpg

室内は小さな吹き抜けや、子供たちのロフトへつながるトンネルなど、ぐるぐると探検できるような家になりました。

d0031378_2335064.jpg

バルコニーが完成!現在は外構工事が進行中です。


大工さんのお話によると、ご近所では

「どうやらパン屋さんになるらしい」

という噂が広まっているそうです・・・


煙突と、レンガのイメージでしょうね(笑)
by sora-peso | 2011-11-17 23:17 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

街の人気者・・?

大工さんの家(6)

外周部の工事がほぼ終わり、足場とネットが外されました。

d0031378_23171493.jpg

大工さんのお話では、板張りの外壁が道行く人たちにとても好評!とのことです。とくに年輩の方や、子供たちが反応して声をかけてくれるそうです。(大工さんの表情はとても嬉しそうでした。)これからバルコニーを作ります。

d0031378_23171832.jpg

小学校のママさんたちからもいつ引っ越すの?と質問が寄せられているそうです(笑)

d0031378_23172335.jpg


現在室内の造作工事は終盤に差し掛かり、皆の期待を背負った大工さんが(プレッシャーとも闘いながら)作業を続けています。がんばってください!!!





大相撲・琴奨菊の大関昇進が決まりそうです。
昨年に、よく行く焼き鳥屋さんで偶然お会いし握手して
いただいてから応援しています!
(お相撲さんご一行の貸し切り宴会に、どういう訳か私たち夫婦だけが
入り込んでしまったのでした。)

そう、妻は相撲が大好きである力士の後援会(ファンクラブ?)に入っているらしい・・・

柏レイソルも応援しています。がんばれ〜!


【お知らせ】

10月1日に柏でフリーペーパーが発行されます。
(あるイベントのお知らせに、私も参加させていただきました)
おそらく柏駅周辺で配られていると思いますので
お近くの方はぜひご覧ください。

by sora-peso | 2011-09-25 23:49 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

みんなの意見

大工さんの家(5)

d0031378_11221231.jpg


この日は壁の仕上げを決める打合せが行われました。

大工さんのご自宅、大工さんが好きなように作れてしまうことばかりではありません。

お父さんとして、奥さまや息子さんたちの意見を聞いてあげるのも役目です。

みんなの意見をまとめるのがけっこう大変なんですよね!!

(私も自宅をつくるときに経験しましたから。)

あと少しのところまで来ましたので、頑張ってください!
by sora-peso | 2011-09-01 11:21 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

屋根の上の煙突

大工さんの家(4)

屋根の上に煙突が付きました!

大工さんのお話では、近所の子供たちからは注目の的のようです。
話題はもうクリスマスのことだそうです(笑)
d0031378_1152567.jpg


子供の頃、家の絵を描くと
必ず煙突が付いていました。
憧れの、煙突です。
by sora-peso | 2011-07-10 11:35 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

祝・上棟 お父さんは大工さん

大工さんの家(3)

4月から工事が始まった『大工さんの家』が
いよいよ上棟しました!


d0031378_801772.jpg
当初の計画よりだいぶ遅れましたが、これから完成に向けて
大工さん自ら現場の指揮を執り、ご自宅の工事が進んいきます。

d0031378_803565.jpg
家の目の前は小学校。

(息子さんが通っている小学校なのです!)

学校までとても近くなりますね〜


d0031378_804857.jpg
屋根の上に敷く断熱材は、自然素材のものを使用することにしました。

これから夏を迎えますので、住んでからはもちろん、(今回はとくに)作業中も涼しく過ごせることが目標です。


d0031378_81182.jpg

お父さんたちが屋根の上で作業する中、下の息子さんが足場を上ってきてしまいました。お母さんがいくら注意しても無駄です。危ないので普通はすぐに降りていただくところですが、大工さんの息子さんですからね・・・

d0031378_811443.jpg

将来はお父さんの仕事を継ぐのかな?

上のお兄ちゃんはこの春から中学生。
これまでやっていたサッカーではなく、ハンドボール部に
入部したとのこと。

「おじさんもハンドボール部だったんだよ!」

と言うと、とても嬉しそうに目を輝かせていました。


デザートバー obicoさんの仕事をご一緒してからもうすぐ3年。またこうした機会をいただき、とても嬉しく思っています。完成までどうぞよろしくお願いします!


□建設地:さいたま市
□施工:白塚工務店

by sora-peso | 2011-06-17 23:49 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

地鎮祭と 男のロマン

大工さんの家(2)

先週末、『大工さんの家』の地鎮祭が行われました。

d0031378_22405017.jpg朝方まで強い雨が降っていたのですが、地鎮祭が始まる頃には小雨になりました。

大工さんのご主人と、水道屋さんの奥さまと元気で明るい子供たちの家。良い家になりますように!!
これから建築確認申請など行い、着工に向けて準備を進めて行きます。


d0031378_2241485.jpg
今日は、大工さんと待ち合わせして薪ストーブを見学してきました。ストーブや煙突の仕組み・構造・設置方法など詳しく聞くことができました。大工さんも真剣です。建て主としてどれにするか選ぶだけでなく、工事も行うのですから!

煙を出さない工夫や、薪をたくさん使わなくても部屋を暖める工夫などなかなか奥の深い世界です。そして教えていただいたのは、カタログ等を見過ぎて"スペック"ばかりに気を取られてはいけないということ。"仕組み"をきちっと知ることが大切だということ。(それからルックスもちょっと大事)

d0031378_22411834.jpg

候補は上の2つのモデルに絞り込まれました。
サイズとしてはこれでもスモールですが、180kgほどあります!
鋳物の塊のようなものです。

サイズについても迷うところです。小さいものは省スペースで良いけれど薪を小さくしておかなくてはいけません。薪を大きなまま放り込めるのは大きなストーブ。(大きくなるほど本体の鋳物が熱を蓄えてくれる利点も)


大工さんの目がとても嬉しそうに、少年のように輝いていました。
「この部品はたまに取り外してメンテナンスが必要になります」と言われると普通はちょっと面倒と感じるでしょう、ところが大工さんは手間がかかると聞くと余計に喜んでいました。 おそらく女性には理解不能では(笑)


家に帰ると妻に「薪ストーブ欲しいのでしょ?」とズバリ言われました。
完全に見破られていました・・




【お知らせ】

10月12日までOZONEで開催された展覧会は無事に終了しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

なんと別の場所での巡回展が決まり(目黒か武蔵小杉?)また展示が行われるとのことです。
by sora-peso | 2010-10-16 23:52 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(2)

大工さんの自邸

大工さんの家(1)

大工さんの家を設計中です。

d0031378_187213.jpg


大工さんとの出会いは、数年前に担当させていただいた店舗の仕事で
一度だけご一緒させていただきました。
それからしばらく経って、ご自宅の設計についての相談のお電話を
いただきました。

「普段たくさんの設計屋さんと仕事をしているけれど、自宅を作るときは
なんとなく丹羽さんに頼もうと決めてました」

大工さんはそんな風に言ってくれました。
覚えていてくれただけでも嬉しいのに、自宅の設計まで・・・
私にとってはとても、とても嬉しい出来事でした。

自分もそうだったように、きっとそれ以上に、大工さんにとって
『自分の家を建てる』ということは特別なことだと思います。

頑張って取り組みたいと思います。
きっと楽しい家が出来そう!!


(昨日は夕方から打合せを始めて、気付くと12時をまわり
なんと翌日になっていました!!今日の仕事は大丈夫だったでしょうか!
今後も熱い打合せが続きそうですね。)

by sora-peso | 2010-07-27 19:16 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(4)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧