カテゴリ:●音楽室のある家( 6 )

室内の明かり

音楽室のある家(6)


照明器具の設置が完了し、室内に明かりが灯りました!


d0031378_05005334.jpg


照明の確認は、設計者はとても楽しみにしている反面、非常に緊張する瞬間でもあります。

建て主さんのお好みをうかがいながら、図面の中と頭の中で、室内の明るさの具合や演出を考えていきます。これがなかなか難しい!!のです。ダウンライトとシーリングライトをどう使い分けるのか、天井に付けるライトと壁付けのライトをどう使い分けるのか・・・照明をただたくさん設置すれば良いという訳ではないため、自分の中にあるこれまでの経験を頼りにひとつひとつ慎重に決めていきます。(先日の店舗の設計もずいぶん悩みました〜)


d0031378_05005687.jpg

外構工事が始まっています。


d0031378_05005942.jpg

衛生設備の取り付けが完了しました。
(ここは2階のトイレ)


d0031378_05010209.jpg

左官屋さんが玄関の土間を仕上げています。
(洗い出し仕上げになります。)





12月20日開催のオープンハウス・お申し込み受付中です!

下記を参考にご連絡ください。
(どうしても午前中しかご都合つかない、という方はご相談ください)

午前
・10:00〜:
X(締め切らせていただきました)
・11:00〜:X(締め切らせていただきました)
午後
・13:00〜:(あと1〜2組可能です)
・14:00〜:(あと1〜2組可能です)
・15:00〜:(ゆっくりご覧いただけます)

申し込み方法はこちらをご参照ください。 >>>申し込み

よろしくお願いいたします。




by sora-peso | 2015-12-18 05:35 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

完成に向けて

音楽室のある家(5)

完成に向けて、現場の工事が着々と進んでいます。
昨日は足場が撤去されました。


d0031378_06351417.jpg


左官の外壁が仕上がりました。
写真は水分を含みグレーに見えていますが、乾くと白に近い色になります。
屋根の軒裏は杉板を張っています。


d0031378_06351937.jpg


室内は床の養生をはがしオイル塗装が行われています。
リビングは床も天井も(梁も)杉の木で仕上げられています。

しっくいの壁もきれいに仕上がりました。



d0031378_06351728.jpg


建具の取り付けが行われて、このあとは設備機器の取り付けが行われます。

いよいよ完成が近づいてきました!!




by sora-peso | 2015-12-15 07:14 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

12/20 オープンハウス開催します!

音楽室のある家(4)

音楽室のある家、オープンハウスを開催いたします!
ぜひお越しください。

d0031378_06491550.jpg


建て主様のご厚意で、完成直前の現場を公開していただけることになりました。


【オープンハウス概要】

■日時:2015年 12月 20日(日曜)10:00〜16:00

■場所:千葉県 柏市

 ※電車/JR柏駅より徒歩15分位です。    
 ※車/現地の駐車場は使用できませんので、
    周辺のコインパーキングをご利用下さい

■設計監理:NLデザイン/丹羽修
■施  工:中野工務店

 ※工事の状況はこちらをご覧ください。→NLdダイアリー


申し込み方法:こちらのメールフォームからお申し込み下さい
       →申し込む

 ※お名前、ご住所、連絡先、参加人数
  お越しいただく時間(10時〜、14時〜など1時間区切りで)
 をお知らせください。 後日、ご案内状をお送りさせていただきます。
 ※メールフォームが利用できない場合は、下記へメールをお送りください。
  → info@nl-d.jp
 ※今回に限り、建築設計/工事関係の方は事情により見学ご遠慮いただいて
  おります。大変申し訳ございません。






d0031378_07243006.jpg

d0031378_06491968.jpg
イメージ模型
d0031378_06491706.jpg














現在は外壁の左官工事が行われています。














音楽室





















【建物概要】
・用途:個人住宅
・構造:木造2階建て
・音楽室:電子ドラム、ギター、映画鑑賞用の簡易防音室
・敷地面積:175平米(約53坪)
・延床面積:118平米(約35.6坪)
・設計期間:2013年10月〜2015年4月
・工事期間:2015年5月〜2015年12月
・主な仕様:壁(しっくい、和紙)、床(杉材フローリング)
      天井:(杉、和紙)、外壁(シラス火山灰掻き落とし)
      屋根(ガルバリウム鋼板)


 12/20 お待ちしております。
 よろしくお願いいたします。

 NLデザイン 丹羽




by sora-peso | 2015-12-06 07:48 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

防音テスト

音楽室のある家(3)

先月のこと、工事の途中段階で防音のテストを行いました。
完全に出来上がってしまってからでは修正ができなくなるためです。

d0031378_06310243.jpg


建て主さんに持ち込んでいただいたのは、電子ドラムエレキギター

音量をぐっと上げると壁や床がビリビリと振動し始めます。
とくに「ドーン」という低音は、ちょっと防音した程度の壁では
突き抜けてきますので、これをとめるのはなかなか大変なことです。

窓も弱点。ペアガラスだけでは全く音はとまらないことが良く分かります。
色々と貴重なテストになりました。

7年ほど前に、スタジオ(ドラム練習室)を設計させていただいた時の経験から
今回のテストはほぼ想定していた範囲でした。
前回は半地下部分に作った鉄筋コンクリートの部屋、今回は2階部分の木造の部屋、性格が大きく異なります。


d0031378_06310451.jpg


プロジェクターの映写テストも行いました。
ご家族で映画を観たり、演奏時に楽譜を映写する用途を想定しています。

壁面にはスクリーンを吊す予定でしたが、壁一面を白くペイントすることに軌道修正。


d0031378_06310735.jpg

浴室のヒノキの板張りが終わりました。
とても良い香りがします。


d0031378_06311172.jpg


外部は左官仕上げの前準備が行われています。
軒裏は杉板で仕上げられています。





年内の竣工に向けて、現場は仕上げ工事に入っています。

12月20日あたりにオープンハウスを開催予定ですので
詳細が決まり次第、こちらで告知させていただきます!




by sora-peso | 2015-11-27 06:22 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

調湿と防音

音楽室のある家(2)

セルローズファイバーという断熱工事が行われました。

d0031378_22024726.jpg

柱と柱の間に、ぴっしりとシートを貼り
断熱工事の準備を行います。

d0031378_22025847.jpg

これがセルローズファイバーと呼ばれる天然の木質繊維で
新聞紙から作られています。

機械へ投入・・・


d0031378_22030464.jpg

ホースの中を通って・・・

d0031378_22030973.jpg

シートの中に吹き込んでいきます。


d0031378_22031357.jpg

壁だけでなく、屋根面にも施工。
吹き込みが終わった壁面を触ってみると、体育館の体操マットのような感触。
普通の断熱材と大きく違うことは、とても高密度でぱんぱんに詰まっています。


住宅で使用される断熱材の中ではコストがかかる工法ですが、
今回こちらの断熱材を採用した目的は、高い調湿効果に加え
防音効果も期待してのことです。


今年も夏は猛暑でしたが、断熱は冬の寒さだけでなく
夏の暑さも和らげてくれます。施工したのは8月のことでしたが
現場はだいぶ過ごしやすくなりましたよ!











by sora-peso | 2015-09-07 22:37 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

祝・上棟 音楽室のある家

音楽室のある家(1)

6月下旬にHさんの家が上棟しました!

5月中旬から基礎工事が始まり、梅雨時期の晴れ間をねらって上棟式が行われました。
監督さんは天気予報とにらめっこしながらスケジュール管理がとても大変だったと思います。
皆さま本当にお疲れ様でした!

d0031378_04101797.jpg
全て4寸角(12センチ角)の柱を使用しています


通常よく使われる3.5寸角(10.5センチ角)と比べると、わずか1.5センチの差ですが断面積は30パーセントUPします。


d0031378_04102178.jpg
良く晴れた一日になりました



Hさんご家族とのお付き合いはうちの娘が産まれる前から、もう4年半以上になります。
土地探しから家づくりがスタートしました。
手帳を振り返ると、こちらの土地に巡り会われたHさんより連絡をいただき
最初に私が敷地を見に行ったのは2013年9月のことです。

そこから土地の契約が行われ、設計が始まりました。
読書や音楽の趣味をお持ちたのめ、家で快適に好きな時間を過ごせるよう設計を進めてきました。
その間にいろいろなお話をさせていただいたり、あちこち見学にも行きましたね!

工事は中野工務店さんに担当していただきます。
完成までどうぞよろしくお願いいたします!



by sora-peso | 2015-07-21 20:09 | ●音楽室のある家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧