人気ブログランキング |

カテゴリ:●通し大黒柱の家( 6 )

明日、オープンハウス開催

通し大黒柱のある家(6)

明日4月14日(日)はオープンハウス開催日です。

d0031378_09381398.jpg


ご希望の方は、明日の朝7時までにご連絡ください。

よろしくお願いいたします!





by sora-peso | 2019-04-13 09:43 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

オープンハウスのご案内です

通し大黒柱のある家(5)

昨年より工事が進行していました『通し大黒柱のある家』
が間もなく完成を迎えます。

建て主様のご厚意により、オープンハウスを開催させていただきます。


d0031378_15512713.jpg


■日時:2019年 4月 14日(日) 10:00〜16:00

■場所:千葉県 柏市 

 ※電車/JR「我孫子駅」よりバス10分(バス停より徒歩5分)    

 ※工事の状況はこちらをご覧ください。→NLdダイアリー


■建物:木造2階建て(延床面積:151.5m2・約45.8坪:車庫含む)

申し込み方法:こちらのメールフォームからお申し込み下さい
       →申し込む

 ※お名前、ご住所、当日の連絡先、参加人数
  お越しいただく時間帯をお知らせください。
 ご案内状をお送りさせていただきます。
 ※メールフォームが利用できない場合は、下記へメールをお送りください。
 info@nl-d.jp



こちらの住宅の特徴は・・

・ゆったりとした、大きな屋根がかかった住宅です
・家の中央には、ケヤキの「大黒柱」があります
 (その太さはなんと45センチ角!2階まで貫いています)

・無垢材の床、漆喰の壁など内装に自然素材を使用
・水回りに面した中庭のあるプラン

ぜひ見学にお越しください!




家を建てたくなったら

丹羽 修/WAVE出版

スコア:



by sora-peso | 2019-04-09 10:12 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

電気の、新しいカタチ

通し大黒柱のある家(4)

ご主人さまのリクエストで家中の照明に
こちらのランプを使用します。


d0031378_09472142.jpg

これまで一部使用したことはありましたが
家中全てというのは初めての経験です。また、

「壁にスイッチは要りません」

というリクエストもいただいており、工務店さん、電気屋さんと
相談しながらの工事となりました。

この電球はフィリップス社の「Hueという商品で
スマートライトとも呼ばれるLED電球です。

アプリからワイヤレスでコントロールできるため
壁には従来のスイッチを付けなくてもOKという訳です。

工務店さんも、電気屋さんも、そして私も初めての経験ですので
完成をとても楽しみにしています。


d0031378_09472435.jpg



インターホンもこのようなカッコイイものが付きます。
(職人さんが英語の説明書と格闘していました)





d0031378_09471560.jpg


室内では、左官工事(漆喰塗り)が進行中です。
丸い開口部を熟練の技で仕上げています。




家を建てたくなったら

丹羽 修/WAVE出版

スコア:






by sora-peso | 2019-04-09 10:11 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

大きな屋根

通し大黒柱のある家(3)

屋根工事が進行中です。


d0031378_09471126.jpg


「通し大黒柱のある家」では、大黒柱ばかりに気をとられている訳には行かず、
『屋根』が設計の大きなポイントでした。

これまで担当させていただいた中では、最大の屋根をもつ住宅です。
一部2階がありますが、大部分が平屋建てで、車庫の屋根も一体として
つながっています。

水回りに近くには中庭があり、そこだけは屋根がくり抜かれ光が差し込みます。


d0031378_09470994.jpg


現場監理では、屋根の上を歩いてぐるっとひとまわりできて
まるで空中散歩をしているような気分でした。


d0031378_09471973.jpg


寝室の窓からの景色です!




by sora-peso | 2019-04-09 09:57 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

祝・上棟 「大黒柱のある家」

通し大黒柱のある家(2)

いよいよこの日がやってきました。

私のいちばんの心配は"ケヤキの大黒柱"です。

その場の盛り上がりで設計に取り込むことが決定したものの
図面に落とし込んでみると、想像以上に大きいのです!
生かしきれるだろうか・・・


d0031378_09332051.jpg


現場に柱が搬入され、その時を待っています。

d0031378_09332424.jpg


立派な柱です。
大工さんの手できれいに仕上げられています。
(右下の材が通常のサイズです)


d0031378_09332892.jpg


いよいよクレーンで吊り上げられました。
重さは1トン程あるとのこと!!

頑張って!!!


d0031378_09333190.jpg



無事に設置が完了しました!
大工さんたちも皆、とても嬉しそうな表情をしています。

良い家になります。絶対に!





by sora-peso | 2019-04-09 09:45 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

「大黒柱」との出会い

通し大黒柱のある家(1)

建て主さんと一緒に、工務店さんを訪問。

そこに用意されていたのは・・・

d0031378_09242676.jpg


















驚くほど大きな、大きなケヤキの柱でした。
2階までの長さがあるとのこと。

大黒柱として、ぜひ使いましょう!というご提案をいただきました!!

d0031378_09242963.jpg














これはすごいことになりそうですね。





by sora-peso | 2019-04-09 09:32 | ●通し大黒柱の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る