<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『DEAR WOMAN』と、兄弟の話

下に書いた表参道ヒルズで、後ろから声を掛けられました。
振り返ると半年ぶりに会う友人でした。その友人から今、ビックニュースが入りました。
お兄さんが、スマップの歌う『DEAR WOMAN』という曲を作曲されたとのこと!
これは凄い、是非聞いてみたい。

昨日テレビでFCバルセロナのロナウジーニョの特集を観ました。
お兄さんと、お姉さんが彼のスケジュールを管理したり、代理人としてクラブとの交渉などをしているとのことでした。そしてお兄さんも元プロサッカー選手で、小さい頃からロナウジーニョにとってのスーパースターはずっとお兄さんだったそうです。
(バルセロナは好きなチームです。10年程前、スペインに一人旅をした時にバルセロナの試合を観ました。その時まだ十代だったロナウドの、見事なダイビングヘッドのゴールを目の前で観て衝撃を受けました。)

うちの兄弟はというと・・・

今日の出来事。事務所で証明写真を撮っていると、隣の工房で仕事をしていた兄が入ってきたので横に並んで記念撮影を。前から気になっていたことがありまして、昔からふたりの身長差は1センチという事になっていたけれどそれ以上あるような...それでは測定開始。

結果は、その差2.2センチでした。
by sora-peso | 2006-05-29 19:41 | ・日々の事 | Trackback | Comments(6)

表参道ヒルズのスピーカー

金曜日 表参道で仕事の打合せがあったので、
その帰りに、表参道ヒルズを見学。
目的はスピーカーです。

d0031378_12525853.jpgd0031378_12531752.jpg

↑左:大きな吹き抜け空間
↑右:吹き抜けの下には写真のような大階段があります。
赤い矢印、これは高さ2.7メートル、直径約22センチの、この空間のために設計された円筒型スピーカーです。全部で10台ほど設置されています。

d0031378_14205825.jpgd0031378_14211653.jpg

もし行かれた方は良く見て下さい。製作は尊敬する田口さん(叔父)によるものです。
私も少しだけ図面の手伝いをさせて頂いて、その時のFAXのやりとりを見ると昨年の夏のこと。
耳をあてて、流れている音を聞いて、無事に完成したことを嬉しく思いました。

→田口製作所
(青山にある『ブルーノート東京』のスピーカーもこちらで製作したものと聞いています。その他にも多くのコンサートホールで使用されています。)


それから、建物の設計者は安藤忠雄さん。私は安藤さんのファンです。
なぜなら安藤さんは私と同じ『双子の弟』なのです!とても他人とは思えない親しみを感じます。独立されて設計事務所を開いたのは28歳の時だったと本で読みました。(これも私と同じ。)こんなに凄い人でも独立したばかりの頃は仕事が全くなくて苦労されたようです。私の独立当時ももちろん苦しいものでしたが、少数だけれど信頼して声を掛けて下さる方々がいて、その事を幸せだと感じながら毎日の仕事に取り組んでいました。
私は安藤さんのような才能は持っていないけれど、色々と目標にして励まされる人物の一人です。
by sora-peso | 2006-05-28 15:00 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(2)

晴れ

N邸・2世帯の家(6)


d0031378_10261665.jpg昨日は久しぶりにスカッと晴れ、気持ちの良い一日でした。朝6時半からサッカーの練習に参加後、すぐにバイクに乗って葛飾の現場へ。

日曜日なので大工さんは休みでしたが、たまたま見に来ていた建て主さんと話をしたり、部屋の出来上がりを想像しながら家の中を歩きました。

Aさん:「木のいい香りがするね」
Bさん:「出来上がりが楽しみだね」
Cさん:「この間(上棟)はたいした雨にならなくて良かったね」
Dさん:「いつもご苦労様」

などと、ここに居ると通りかかる方々が皆声を掛けてくれます。
これもまた私にとってここへ来る楽しみになっています。 下町はいいなぁ



【打合せノートより・2階リビングルームの風景】
(上の写真はちょうどこの部屋の天井になる部分です。)
d0031378_11353415.jpg

現場の確認をすると同時に、
このような風景を頭に思い浮かべています・・・
by sora-peso | 2006-05-22 11:03 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

祝・上棟

N邸・2世帯の家(5)

5月17日(大安) 上棟しました!

これまで約1年間、図面や模型でしか姿を確認できなかったものが、いよいよ実物となって目の前に現れる瞬間です。
d0031378_1032051.jpg


d0031378_10323415.jpgこの喜びは、家を建てる人のみ経験できる特別なものでしょう。私たち設計者にとっても待ちに待った瞬間です。


←近隣の家と比べるととても大きく見えます。更に、これから屋根を作りますが、大きな傘を広げるように建物から1メートル近く軒が出ます。


建て主のご家族、大工、鳶、工務店、設計者が集まって『上棟式』を行いました。↓

d0031378_10324750.jpg
「皆さんお疲れ様でした。そして無事に上棟、おめでとうございます。」これからも頑張りましょう!!

【建物の概要】
・建設地: 東京都葛飾区
・木造 2階建 ・最高高さ: 7.7m
・延べ床面積: 143.6m2 (約43.4坪)
・設計/打合せ:2005年4月〜2006年3月
・工事開始:2006年3月〜完成:2006年9月
・設計: NL&DESIGN 一級建築士事務所
・工事: 株式会社 中野工務店


【主な材種】
・土台: ヒバ
・柱: 檜(ひのき)
・梁: ベイマツ
・外壁: モルタル/吹付け(通気工法)
・屋根: ガルバリウム鋼板(通気工法)
・床: 竹、ナラ
・壁/天井: シナ合板、羽目板(パイン等)、珪藻土

by sora-peso | 2006-05-19 11:49 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

丈夫なコンクリートを作る

N邸・2世帯の家(4)

葛飾区の住宅は、来週いよいよ上棟式です。
約1ヶ月間の基礎工事を終え、ただいま木材の加工が行われています。

【4月に行われた基礎工事の様子です。】

d0031378_11152233.jpg鉄製の型枠(写真の青い枠)を組み、コンクリートを流し込みます。

(その前に、鉄筋やボルト類の最終確認。)
    ↓
    ↓
    ↓




d0031378_11165769.jpg数日後、型枠を外すとこの通りに。

コンクリートと鉄筋が一体となって、丈夫な基礎が出来上がりました。

「今日のコンクリートはなかなか良い」と職人たちの声。
計画がうまくいき一安心です。

d0031378_1133642.jpgd0031378_11332226.jpg

・砂の配合
・セメントと水の割合
・含まれる空気の量
・練り合わせの具合(固さ、柔らかさ)
・季節(気温)による配合の調整 ・・・等、

様々な条件でコンクリートの性質や強度が大きく変わります。
そのため、どのような配合で工事を行うかを決定する事、これも私たちの大事な仕事です。


特に外周部など、鉄筋が多く入っている場所はコンクリートが流れにくいため、バイブレーター(振動器)などを用いながら空気を抜き、緻密なコンクリートに仕上げていきます。
by sora-peso | 2006-05-12 11:47 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(0)

3丁目を歩く

今日は店舗設計の打合せで六本木へ行きました。
その帰り道、少し時間があったのでその店と同じ「3丁目」界隈を歩いてみることに。そこには・・・・

d0031378_2131533.jpg

ここは、(仕事独立前に)設計を担当させて頂いた建物です。

建物完成前に勤めていたところを辞めることになってしまったので、その後の事を当時一緒に設計を進めていた最も信頼出来るパートナーに託しました。そして、こうして最後までしっかり仕上げてくれた様子を見て、とても嬉しく思いました。

その他にもう一件、同じ3丁目内に以前仕事で関わった建物があり見学しました。

それから六本木通りを渡り、今度は7丁目に。そこにはマンション全体のリフォーム(今どきに言うと「リノベーション」と言うのでしょうか。)を担当した物件があり、懐かしさのあまり見学に行きました。

六本木と私、(「似合わない」と思われるでしょうが) 仕事で縁のある街です。
by sora-peso | 2006-05-08 23:51 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(2)

柏レイソル

ゴールデンウィーク最終日。
今日は休み明けに打合せを予定している動物病院の図面を書いています。
最初のプレゼンテーションなので、ちょっと緊張します。

明日は別の場所で店舗設計の打合せがあります。葛飾区の住宅もいよいよ上棟します。休みが明けたら急に忙しくなりそうな予感が。今のうちにがんばらないと。

d0031378_16452029.jpg
そんな中、昨日は仕事を少し抜け出して、初めてのJリーグ観戦に行きました。

柏レイソルのスタジアムまでは、うちから自転車で10分程。



d0031378_16444525.jpg←後半、ディエゴ選手が豪快なゴールを決める!

みごと勝利、ただいまJ2で1位。



(チケット、本当にありがとうございました!とても楽しかったです)
by sora-peso | 2006-05-07 17:10 | ・日々の事 | Trackback | Comments(2)

双子の兄弟と 鯉のぼり

5月5日はこどもの日。
こどもの日の忘れられない思い出は、大好きだった「鯉のぼり」です。
大きなしっぽをつかまえて、一緒に空を泳ぎたいと思った。
懐かしい思い出です。

d0031378_10343686.jpg


自分の家の庭で鯉のぼりを上げられるような、そんな家をつくりたい。

上の写真は、30年近く昔のこどもの日の写真です。左にいるちびっ子が私です。(たぶん)

最近はこんな光景あまり見なくなりましたね、少し残念。
by sora-peso | 2006-05-05 10:49 | ・双子 | Trackback(1) | Comments(4)

街角の掲示板

すぐ近くの家の塀を、掲示板として使用させて頂いてます。
d0031378_823653.jpg

本日5月5日は、こどもジャズライブの日です。

□場所:アミュゼ柏にて
□時間:午後1時〜

→詳しくはこちらのサイトへ
朝日新聞をとっているご家庭は、5月3日の朝刊・千葉版のページに紹介記事が載っています。

【追加】
→当日の様子
by sora-peso | 2006-05-05 08:33 | ・日々の事 | Trackback | Comments(0)

OZONE クラフトマーケット

葛飾区の工事現場で打合せ後、新宿の『OZONE・オゾン』へ行きました。

d0031378_2222541.jpgd0031378_22222313.jpg(右:この家具を作っているスクイックワークスの芦田さん)

ゴールデンウィーク期間中、クラフトマーケットというイベントが開催されていて、家具屋を営んでいる友人が出展しています。

オゾンへ行くと、家づくりに関する様々な情報を得ることが出来ます。
(ショールームや情報館、インテリアショップが多数集まっています。)
ここでは専門家向けのセミナーなども開催されているため、私もたまに足を運びます。



→リビングデザインセンター OZONE

→スクイックワークス
by sora-peso | 2006-05-02 22:33 | ・日々の事 | Trackback | Comments(2)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る