<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

町田の思い出

d0031378_18225666.jpg今日は久々に町田駅へ立ち寄りました。
相模原への用事だったのですが、相模原と町田はとても近いことが分かりました。


町田には当事務所で設計を担当させていただいた2世帯住宅があります。

今日はその時のことを思い出しながら電車に乗っていました。
その依頼人(50代のご夫妻)との思い出は・・・

質問(私):「どうして私に設計を任せていただけたのですか・・・?」

という最初にお会いした日の会話の中での質問に対して、

回答(ご主人):「実はとっても時間がないのです! それで 徹夜がききそうな、若い設計士に頼みたかったから・・・」

回答(私):「はい、得意です。」

というものでした。様々なケースがあるものです。



d0031378_18273100.jpg色々と事情があって、設計期間はなんと1週間もありません。

お引き受けした以上、今更「徹夜は出来ません」とは言えず、本当に何日も徹夜してがんばって図面を仕上げました。

結果、無事に家が建ち、とても喜んでいただくことが出来ました。
今思うととても懐かしい、町田の思い出です。皆さんお元気かなあ。
by sora-peso | 2006-07-28 19:07 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(0)

動物病院

我が家の文鳥(sora)は、こんな甘えん坊に育ちました。

d0031378_13242384.jpg

手の中で、このままうちの奥さんと一緒に居眠りなどしてます・・・



先週、ある動物病院の設計の打合せがありました。

数ヶ月前から月に一度ほどのペースで打合せを進めています。2年程かけて、ゆっくり考えたいとの院長先生の意向です。新築案、増築案、リフォーム案、時間をかけて色々な案を考えてヒアリングを重ねています。その中で、

   「いかにも病院、という感じにはしたくないなぁ。」

という先生の言葉が印象に残りました。
ペットは普段飼い主と一緒に、家の中や庭先で生活しているもの。私たちのようにあまり世間を知りません。(たまに、詳しい猫もいるかも)
具合が悪くなって、急に怖いところに連れて行かれたら、もっと調子が悪くなりそうです。『病院』だからといって、いかにも病院らしい感じに仕上げる必要はないのですね!

d0031378_1324419.jpg普段居る環境(リビングルーム、庭...etc)に出来るだけ近づけてあげて、動物たちが安心できるような空間をつくりたいと考えています。飼い主のペットに対する切実な思いも、病院をつくる重要な手掛かりになります。




(うちのsoraが具合が悪くなったら、一緒に行って先生に診断してもらおう!と心強く思っています。右の写真は毎朝使っている小鳥柄のマグカップ。)
by sora-peso | 2006-07-24 14:21 | ・ペット | Trackback | Comments(2)

丸い入口

『六本木の和食店』

ここが店の入り口です。(工事中)

d0031378_1971257.jpg

完成すると丸い入口になります。

低いので、ちょっと頭を下げて入って下さいね!



(※お好み焼き店ではありません。
赤いちょうちんは別のお店のものです。)
by sora-peso | 2006-07-22 19:13 | ●六本木の和食店 | Trackback | Comments(4)

中国茶

中国茶の教室をつくるお手伝いをさせて頂くことになりました。

普段飲んでいる日常生活の中のお茶の延長に、『非日常』を体験できたり
『楽しむ』という言葉が似合うお茶があります。
先日、おいしい中国茶をごちそうになった時にそんな事を感じました。

今年は「お茶」というものと縁が深い年になりそうです。

(今回の仕事は手作りの家具工房を営む友人から声を掛けてもらって、一緒に仕事を進めます。新たな展開です。)

d0031378_9572081.jpg


「涼を見つける」

これは中国茶ではなくて日本のお茶の世界ですが、現在NHKのテレビで放送しています。テキストを買って楽しみに見ています。お茶に関しては初心者向けの内容ながら、日本人がエアコンのない時代に「涼」というものを見つけるために行ってきた工夫はとても興味深いものがあり、暑い日に、見ているだけで涼しげな気分になれます。
by sora-peso | 2006-07-17 10:14 | ・食 | Trackback | Comments(2)

体力勝負

六本木の和食店の工事が進んでいます。

d0031378_1541251.jpg←この日の工事の様子。店のカウンター部分です。



d0031378_1284330.jpg←完成予定図です。

   (設計事例集のページ)


(この日は朝まで図面を書いていて、そのまま早朝に現場に図面を届けました。
家に戻って少し休むと、間もなく色々な電話ですぐに起こされます。
再び仕事をはじめて今度は夜の打合せに向かいます・・・・オーナーさん、電気屋さん、水道屋さん、内装屋さん、音響屋さん、皆が待っている現場へ走る!!)

店舗の仕事は短期決戦、まさに体力勝負です。

今年から始めたサッカーのおかげで暑さにも負けず、頭も冴えています。

体力づくりが大事だと最近、常々感じています。
(「FC柏おやじ」の皆さんに感謝。)
by sora-peso | 2006-07-11 23:25 | ●六本木の和食店 | Trackback | Comments(2)

キャンピングカー

葛飾の家の工事をお願いしている工務店さんが、新しく出来たばかりの家の見学会へ呼んで下さいました。

d0031378_15161897.jpg庭にはキャンピングカーが!

その中で、2匹の大きなゴールデンリトリバーが遊んでいました。
(LOVEちゃんと、PEACEくん)

新しい家は、無垢の木や漆喰、珪藻土など自然素材にこだわった気持ちの良い作りで、リビングには煙突の付いたペレットストーブが置かれ、4帖半ほどある広い玄関の土間はこの2匹の犬の家でもあります。玄関のもう一つの扉を開けると、そのままリビングに面したウッドデッキに出られるようになっていて、犬用のシャワーも付いています。

d0031378_15273993.jpg

ウッドデッキは、奥様が自分で全部取り付けたとのこと。(凄い!)2階の塗り壁も、自分たちで塗ったとのことでした。
きっと楽しい家づくりだったこと、これからの生活はもっと楽しいだろうなと感じさせてくれるとても良い家です。


こちらの家は、「ジョイフルホンダ・千葉ニュータウン店」 のすぐ近く、車で5分かからない場所に在ります。建築資材も豊富にそろえている日本一大きなホームセンターですから、まさに"DIY好きの聖地"とも言える場所です!
どのくらい大きいかというと・・・・
d0031378_15385912.jpg

(視界に見えているものほぼ全てがジョイフルホンダの建物です!)


今日はキャンピングカーに一目惚れ。夢が膨らむなあ・・・
by sora-peso | 2006-07-08 15:56 | ・日々の事 | Trackback | Comments(0)

ジブリ美術館

今日は仕事の用事で三鷹市へ行ってきました。
今後設計を行う予定の敷地の調査と、役所での色々な調査を行いました。

d0031378_23372589.jpg


↑井の頭公園のすぐ近く、「ジブリ美術館」の前を通過。
(建設予定地は、ここから歩いて行けるくらいの場所にあります。)

d0031378_23374121.jpg


一緒に行った妻はとても入りたそうでしたが、完全予約制の美術館です。
今度はチケットを用意して、見学してみようと思います。


三鷹市は緑が多いことが印象に残りました。

どの仕事も、人との出会いの楽しみに加えて、

街との出会いも私の楽しみのひとつです。


                    →三鷹の森 ジブリ美術館HP
by sora-peso | 2006-07-07 23:59 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(0)

建築士の試験

昨日は全国で 『2級建築士』 の試験が行われ、
今回私はその試験監理員をつとめました。(7月末には1級の試験が行われます。)

午前3時間、午後3時間の6時間に及ぶ筆記試験、大勢の受験者の熱気で会場には独特な雰囲気が漂います。この試験に合格された方のみ、秋に製図の試験が待っています。

今年の製図課題は 「地域に開かれた絵本作家の記念館」 の設計です。

ちょっとオシャレな課題ですが、注目すべきは「鉄筋コンクリート造・2階建て」というもの。いつものように木造ではありません。
きっと耐震偽装事件の影響で、鉄筋コンクリートの柱の太さや鉄筋量の設計が、2級試験でも要求されるということでしょう。


それから、各地の絵本作家の美術館など、これから9月まで見学者で混雑が予想されます。
(個人的には、安曇野にある"いわさきちひろ"さんの「ちひろ美術館」が良かったです。)
by sora-peso | 2006-07-03 16:40 | ・その他 | Trackback | Comments(2)

サプライズ人事

先月、所属している『建築士会』の支部総会があったのですが
その場で、なんと私が理事に推薦されたのです。

他の理事のメンバーは自分の父親くらいの年齢の実力者が多く
最初は戸惑いました。しかし、年齢や団体への加入年数に関係なく
活動に熱心な人にやってもらいたいからと、日頃の取り組みを評価
して頂きとても嬉しく思っています。

まさにサプライズ人事です!

推薦して下さった方々の期待に応えられるように
これからもがんばりたいと思います。





本日7月1日は 「建築士の日」 です。

→続き・・・「建築士」について考える
by sora-peso | 2006-07-01 19:52 | ・お知らせ | Trackback | Comments(8)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧