<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

スタジオ見学と「おくりもの展」

今日はお客様と一緒に、自宅スタジオ付きの家を見学させて頂きます。
住んでいる家を人に見せるというのはとても大変な事ですので、貴重な経験をさせて頂くことになります。


それから、楽しみにしていた「おくりもの展」へ行きたいと思います。
d0031378_11184618.jpg

リフォームの設計を担当させて頂いたSさんもフェルトを出展されています。
Takakoさんの作品も楽しみです。 (場所は神楽坂 artdish)


→「おくりもの展」ホームページ
by sora-peso | 2006-11-25 11:28 | ・日々の事 | Trackback | Comments(4)

家の診断

一昨日、あるお宅の調査に出掛けました。
築40年の木造住宅です。(8年目に増築あり)

d0031378_14545183.jpgd0031378_14465541.jpg

押入の天袋からよじ登って、小屋裏を確認中。屋根のいちばん高いところに上棟した時の棟飾りが残っていました。
「昭和四拾九年〜〜」と書かれています。きっと増築したときのものでしょう。


d0031378_14471127.jpg1階と2階の間を確認してから、今度は床下へ。台所の床下収納庫が入口です。
最近の家は床下がコンクリートのものがほとんどですが、少し前まではこのように土のままの家が多いです。(地盤が良く、水はけの良いところであれば問題はないと思います。)


土の上をほふく前進しながらある事を思い出しました・・・先日お会いした方より聞いた話:「もし家を建て替えるとしたら絶対に床下は土にしたいな、コンクリートの上に住むなんて嫌、土の上で暮らしたい・・・」設計者としては耐震上コンクリートを選択してしまうケースが多いため、忘れかけていた貴重なご意見でした。


d0031378_14472620.jpg途中、"床下換気扇"と遭遇。

よくテレビで見かけます、業者に何十台も取付けられたなど。こちらの家には3台付いていました。(少し気になって尋ねたところ金額は問題ない程度でした。)


d0031378_1447415.jpg壁の筋交いの下端部が見えます(赤丸部分)。

この当時の筋交いの取付は釘2〜3本で施工されています。(現在は金物補強を行います)


ぐるっと家の中をまわって雨漏り、シロアリや土台の腐食などはなく、一安心して調査を終えますが、


d0031378_14475731.jpg

床下ではたくさんの困難が待ちかまえています。この穴、肩幅もないのです。しかも建築後に誰かが壊して開けたようなガリガリの穴。そしてこの直後、ランプをどこかにぶつけてしまって電球の玉が切れてしまうのです・・・

d0031378_14513762.jpgd0031378_14514932.jpg

真っ暗な中、手探りでやっと床下収納庫へ帰還。
(助手として同行した妻がのんきに写真をとってくれました。床下まで、お客様との楽しそうなおしゃべり声がよーく聞こえてましたよ!)

事務所に戻り、間取り図と現地調査から壁量等をチェックして報告書をまとめます。
by sora-peso | 2006-11-16 16:05 | ●調査 | Trackback | Comments(7)

明日のテレビに・・・!

今年の夏に担当させていただいた六本木の和食店が、

日本テレビ(土曜の夜11:30〜)の番組に登場するようです。

(番組の詳細は分からないのですが、昨日店に足を運んでくれた友人が教えてくれました。ありがとうございます。)


「お福さん」は登場するでしょうか?明日のお楽しみ。
by sora-peso | 2006-11-10 18:18 | ・お知らせ | Trackback | Comments(5)

井の頭公園

井の頭公園の集合住宅(1)

今回は集合住宅を担当させて頂きます。

吉祥寺駅を降りて、数分歩くと井の頭公園があります。
d0031378_13515183.jpg

朝7時半、緑の中を通り抜けて気分良く担当の現場に向かいました。
来年の4月まで、ここが私の通勤コースになります。

d0031378_1352655.jpg帰りはコースを変えて、井の頭線の井の頭公園駅へ。目の前がすぐ公園の静かな駅でとても気に入っている場所です。

d0031378_13522090.jpg歩いていると、この街は緑がとても多いという事にすぐ気づきます。生活する上でとても大切な事だと思います。

(写真は途中で見つけた建物、屋根の上にも草が生えています!)

d0031378_13523324.jpg現場はただ今基礎工事を行っています。鉄筋の確認をして、午後からコンクリートを流し込みます。

つい先日までは、ほとんど木で出来た家を担当していたこともあり、鉄筋コンクリート造の現場の雰囲気はだいぶ違って感じます。


「吉祥寺駅の近くに美味しい製麺所がある」と教えて頂いたので、次回はぜひ立ち寄ってみたいと思います。
by sora-peso | 2006-11-08 14:50 | ●井の頭公園の集合住宅 | Trackback | Comments(4)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧