<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

阿佐ヶ谷の家へ

d0031378_10152962.jpg先日、工務店さんと一緒に阿佐ヶ谷の家を訪ねました。

完成から1年経ってみて驚いたことは、板張りの浴室がとてもきれいだったこと!完成当時のままといったら大げさですが、そのくらい奇麗にお使いいただいていました。建て主さんのお話しでは、入浴後はワイパー状のへらで水を切るようにしているとのことです。また、換気がしやすいよう工夫した窓の効果も大きいようでした。我が家は残念ながらユニットバスなのですが(使用して2年経過)、壁のパネルはきれいでも、継ぎ目のシリコン材がどうしても黒ずんできています。あまりの違いに驚きました。

リビングにはソファーが入っていたり、今後の家の使い方についてご相談があったり。玄関の木製の戸は少し動きが出ていて調整が必要になりました。家も人の生活も、時間と共に変化していくものです。長い時間をかけてお付き合いして行くことになりますね。

お土産にどら焼きをいただきました。(大好物です!)
ありがとうございました!
by sora-peso | 2011-01-31 10:14 | ●阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(2)

展覧会のお知らせ

展覧会のお知らせです。

新宿のOZONEにて「建築家100の模型展」が開催中です。

私も参加させていただくことができました。
(昨年に続き『手賀沼の家』です。)

d0031378_16543222.jpg


初日の昨日夕方、お客として行ってきました。

100件の家、それぞれの建て主さん・設計士さんの個性が表れていて
とても見応えがありました。

開催期間:1月27日〜3月29日 ( 5月10日まで延長決定 )
     10:30〜19:00(水曜休み、2/20(日)は休み)
     入場無料


→OZONE


(鑑賞の壺)
・落ち着いた感じの家、ユニークな形の家、奇抜な家、都会的な家
 さまざまありますが『形』にとらわれないように。
 住宅展示場に並ぶものとは違い、そこには建て主さんが必ず居て、
 一緒に取り組んだ設計者や職人、そしてどんな街のどんな場所にある家なの
 だろうか・・・・様々なストーリーが隠れています。
 そんなことを想像しながら鑑賞してみることがおすすめです。





【お知らせ】

・現在工事が進んでいる『ぬけ道のある家』(場所:柏市)の
 オープンハウスのお知らせです。

 3月19日(土曜)〜21日(祝日)の3連休に行う予定です。
 
 ご参加希望の方はご連絡ください。→メール

(詳細が決まり次第ご案内させていただきます)

by sora-peso | 2011-01-27 16:53 | ・お知らせ | Trackback | Comments(0)

畑のある家・着工しました

畑のある家(2)

先週末、千葉市の『畑のある家』の地鎮祭が行われました。

d0031378_1528216.jpg

こちらの地域は「市街化調整区域」といい、建物を建設するためには特別な許可を取得しなくてはならない場所でした。そのため役所への申請手続きにだいぶ時間がかかりました。また、建て主さんがこの敷地を取得してからこの日を迎えるまでには様々な諸事情がありたいへんご苦労されました。ですからご家族皆さんにとって特別な日だったと思います。

d0031378_15282037.jpg

1月の下旬、そのうえ風の通りがとても良い場所だったのですが、ご両親さまが用意して下さった座布団がとても温かく感じて寒さをしのぐことができました。ありがとうございました。

いよいよ工事が始まりますね!
頑張りますのでよろしくお願いします!




d0031378_15283421.jpg

さっそく翌日から工事が始まりました。
行われているのは建物の位置や、高さの基準を決める作業です。

大工の親方は、建て主さんのご親戚です。(富津の大工さん)
そのため今回の工事に携わる方々は、ほとんど富津の職人さんたちです。

南の方に行くとのんびりした方が多いと聞きますが
この現場に限っては、それは「正解」です!
私は心の中でイタリアのオジサンたち、とネーミングして
そのようにお付き合いしていこうと決めました。
楽しい現場になりそうでとても期待しています!

d0031378_1528481.jpg

(ここはリビングルームになる線です)
by sora-peso | 2011-01-27 16:44 | ●畑のある家 | Trackback | Comments(0)

スカイツリー

d0031378_1135365.jpg


先日、用事で押上へ行きました。
地下鉄を降りるとスカイツリー!

みんな上空を見上げています。
現在の高さは「539メートル」と表示されていました。
最新のテクノロジーと、それを支える日本の職人集団
の技術の結晶でしょう。これだけの鉄を組み上げられたのは
腕の良い造船の溶接職人たちのおかげだったと本で読んだことが
あります。

赤い東京タワーに見慣れているので
白い姿は新鮮に感じました。

(先日見たばかりの京都タワーも白くて
ほのぼのした塔でした。)
by sora-peso | 2011-01-11 08:57 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(0)

2011年スタート!

本日は仕事始め。

2011年がスタートしました。


d0031378_17165066.jpg


昨年も色々な出来事と出会いがあり
皆さまには大変お世話になりました。

□設計・監理を担当させていただき完成した主な仕事
・光ヶ丘の家(柏市・築30年の住宅リフォーム)
・柏のマンション(柏市・マンションリフォーム)
・豊四季の2世帯住宅(柏市・新築)

□工事を監修させていただき完成した主な仕事
・M邸・改修(外壁塗装など)
・アパート・改修(外壁塗装など)

□活動等
・まちなみウォッチング柏・我孫子(3月)
・O邸マンション オープンハウスを開催(5月)
・5人展を開催・新宿OZONEにて (8月)
・光ヶ丘の家 オープンハウスを開催(9月)
・豊四季の2世帯住宅 オープンハウスを開催(10月)
・ねけ道のある家・構造見学会を開催(11月)
・柏市都市景観デザイン委員
・建築士試験監督員 など

□その他
・扶桑社『MY HOME 100選 vol.7』に"双子の家"が掲載(8月)
・初めての生徒さん(オープンデスクの受け入れ)(8月)

□個人的なこと
・4月に祖父が永眠いたしました
・キースジャレットのコンサートへ行く
・ワールドカップ・日本代表の活躍
・7年ぶりとなる宿泊旅行へ行く(奈良と京都へ、3泊4日の旅)


d0031378_17174574.jpg




また、昨年は様々な勉強の機会に恵まれ
これまでとは違うことにチャレンジした一年でした。

□各地の見学/勉強会

【生産の現場、街並み、建物の見学】

・木材、製材所の見学(大多喜・4月)
・大谷石の採掘場、石の街並みを見学(宇都宮・鹿沼・5月)
・建具工場を見学(東京・埼玉・6月)
・瓦製造現場の見学(高崎・7月)
・非電化工房、製材所の見学(那須・8月)
・東野高校(パタンランゲージの手法)を見学(埼玉・9月)
・鉄平石の採掘現場を見学(長野・9月)
・別荘建築等(ブルーノ・タウト)を見学(熱海・伊東・10月)
・円覚寺 舎利殿の見学(鎌倉・11月)
・間伐の現場、木材、製材所の見学(福島・12月)
・奈良・京都の古建築を見学(12月)

↑情報を整理して、ぜひ今後ご紹介したいと思います。

【個人住宅の見学】

・千葉県産の木を使った伝統工法の住宅(千葉・設計:稗田忠弘さん)
・左官と木・石・鉄・紙が響き合う住宅(長野・設計:泉 幸甫さん)
・落ち着きのある現代和風住居(神奈川・設計:川口 通正さん)
・自然と調和した建築家の自邸(群馬・設計:徳井 正樹さん)
・千葉県産の無垢の木と漆喰の家(千葉・設計:アトリエ・フルカワさん)

d0031378_17553396.jpg



今年は更なる努力をして、建築設計の仕事に取り組みたいと思います。

完成が近づいている『ぬけ道のある家』、もうすぐ着工する『大工さんの家』と『畑のある家』、現在設計を進めているの阿佐ヶ谷の住宅、柏の住宅、その他にご相談をいただいている方々、いつもお世話になっている建て主の皆さん、そしていつもこのブログを覗いてくださっている皆さま、全力でがんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします。


                      NLデザイン 丹羽 修




写真は年末に行った奈良・京都の風景です。

奈良は『室生寺』『長谷寺』
京都は『曼殊院』『詩仙堂』『雪の東福寺』
がとても印象に残りました。

それから大奮発して泊まった老舗旅館『柊屋』、ずっと見てみたかった
京からかみの『唐長』、クラシックな雰囲気の『奈良ホテルのラウンジ』
など・・・思い出に残る旅になりました。鹿もとてもかわいかったです。

by sora-peso | 2011-01-05 18:15 | ・日々の事 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る