<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

足場が外れました

畑のある家(6)

これまで建物をぐるっと囲っていた足場が外されました。
d0031378_13562337.jpg
白い外観は、建て主さんご家族からの最初のリクエストでした。
(外壁はガルバリウム鋼板)

これからウッドデッキをつくって、完成まであと少しです。


d0031378_1525314.jpg玄関の土間部分。

下足入れの他に、工具や趣味のアウトドア用品を収納する場所(右奥)、いちばん奥(左)は食品庫へつながります。自転車の整備などもここで行うとのこと。楽しみな場所です。

土間をきれいに仕上げて、もうすぐ完成。




d0031378_13563641.jpg
内部もだんだん仕上がってきました。(ここはダイニングです)


d0031378_13565025.jpg
建具屋さんが作業をしています。暑い中での作業はとても大変です。
「この道50年。もう歳だから、この仕事で最後。」
と笑いながら言っていました。そんなこと言わずに
涼しくなったらまた元気に頑張ってくださいね!
by sora-peso | 2011-06-24 14:57 | ●畑のある家 | Trackback | Comments(0)

祝・上棟 お父さんは大工さん

大工さんの家(3)

4月から工事が始まった『大工さんの家』が
いよいよ上棟しました!


d0031378_801772.jpg
当初の計画よりだいぶ遅れましたが、これから完成に向けて
大工さん自ら現場の指揮を執り、ご自宅の工事が進んいきます。

d0031378_803565.jpg
家の目の前は小学校。

(息子さんが通っている小学校なのです!)

学校までとても近くなりますね〜


d0031378_804857.jpg
屋根の上に敷く断熱材は、自然素材のものを使用することにしました。

これから夏を迎えますので、住んでからはもちろん、(今回はとくに)作業中も涼しく過ごせることが目標です。


d0031378_81182.jpg

お父さんたちが屋根の上で作業する中、下の息子さんが足場を上ってきてしまいました。お母さんがいくら注意しても無駄です。危ないので普通はすぐに降りていただくところですが、大工さんの息子さんですからね・・・

d0031378_811443.jpg

将来はお父さんの仕事を継ぐのかな?

上のお兄ちゃんはこの春から中学生。
これまでやっていたサッカーではなく、ハンドボール部に
入部したとのこと。

「おじさんもハンドボール部だったんだよ!」

と言うと、とても嬉しそうに目を輝かせていました。


デザートバー obicoさんの仕事をご一緒してからもうすぐ3年。またこうした機会をいただき、とても嬉しく思っています。完成までどうぞよろしくお願いします!


□建設地:さいたま市
□施工:白塚工務店

by sora-peso | 2011-06-17 23:49 | ●大工さんの家 | Trackback | Comments(0)

2世帯住宅(半年後)

点検のため工務店さんとNさんのお宅(豊四季の2世帯住宅)を
訪問させていただきました。

d0031378_14115639.jpg

1階のご両親さまの庭がとてもきれいでした。
札幌ではマンションにお住まいでしたから、土のある生活を
とても楽しまれているように感じました。

d0031378_14114248.jpg上のお兄ちゃんはもう高校生になりました。(弟さんは中学2年生)

ベランダには洗濯物がずらーっと干されていて(主に部活の泥んこ服だそうです)、設計中に何度も奥さまと相談したことを思い出しました。目標が達成できて嬉しいです。


出産のことでは妻がいろいろとアドバイスをいただいて本当に助かりましたし、心強かったです。ありがとうございました!

(家族皆でお邪魔してお騒がせいたしました)




d0031378_1412966.jpg数日後、自宅のポストに・・・

パソコンが得意なお父さまからのプレゼントでした!

作業されている姿を想像して
じんわりじんわり、嬉しくなりました。

ありがとうございました!

by sora-peso | 2011-06-07 14:57 | ●豊四季 2世帯の家 | Trackback | Comments(0)

通り土間

畑のある家(5)

工事がだいぶ進み、大工さんの工事は終わりに近づいてきました。
間取りもほぼ分かるようになりましたので、室内をご案内させていただきます。

こちらのお宅の大きな特徴のひとつ、玄関の土間です。

d0031378_16212967.jpg



玄関を入ると土間が家の北側までつながっていて、奥に見える勝手口からも外へ出られるようになっています。

土間は居間と水回りの中間にあるため、トイレに行くときは飛び石の上を渡って行きます。

当初このプランを提案させていただいた時は他にも案を用意していて、この案は面白いけれどきっと選ばれないだろうな・・・と思っていました。ところがその夜のうちに連絡があり、お子さまたちもとても気に入ってくれたとのことで採用になったのです!

d0031378_1621444.jpg

キッチンのとなりにある食品庫
土間からも直接入れる便利な場所にあります。

d0031378_16215845.jpg

居間の一部は2階まで吹き抜けになっています。

d0031378_16222066.jpg

居間の南側に設置した大きな庇。

d0031378_16223526.jpg

吹き抜けの中を階段であがると、読書コーナーに出ます。家族が並んで座れる長い机と書棚を造り付けました。

読書コーナーは2つの子供部屋と両親の寝室との中間にあります。
2階へ上がる目的が個室に籠もることだけにならず、吹き抜けを介して居間ともつながっているので家族皆の気配が感じられる場所になると思います。

d0031378_16224873.jpg

ここは奥さまの家事用コーナー。窓の外には畑の景色が広がっています!


d0031378_16424098.jpg

現場からの帰り、材木を仕入れに行きました。玄関につくるベンチ、ちょうど良いものに出会えました!
by sora-peso | 2011-06-06 17:09 | ●畑のある家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧