<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Apartment 惣

『Apartment惣』という建物を見学させていただきました。

d0031378_0211935.jpg

エントランスを入ると水の中庭があります

d0031378_0241675.jpg
中央に彫刻が置かれ、まるで美術館のようです。白い列柱がとてもきれいでした。柱には照明が組み込まれていたり、雨を落とすドレインが隠されていたりします。

d0031378_0221267.jpg

泉さんの建築には、泉さんの手の力をものすごく感じます。
本物のものづくりをする人の手の力です。



今から14,5年前のこと。
駒澤大学のアパートで一人暮らしをしていた私は、近くに建っていたある集合住宅がずっと気になっていました。休みの日の早朝、その敷地内へ入ってみました。(管理人さんに見学したいという事情をお話しして。)木々が茂った中庭を囲むように部屋が配置された3階建ての集合住宅でした。それが独特の雰囲気で、言葉では表現できませんが全身に鳥肌が立ったことを覚えています。体験したことのない世界がそこにはありました。これほど感動する建築に出会うことはなかなかありませんから、私の頭の中からその日の朝の体験はずっと離れませんでした。

本で調べたところ、この建物を設計したのは泉幸輔さんという建築家。
そこで初めて泉さんを知りました。

さて、話は先日のアパートメント惣の見学に戻ります。
見学会終了後、場所は駅近くの居酒屋の狭い2階席へ。
10名ほどで行ったお酒の席には、泉さんが居ます。
若い頃感銘を受けた憧れの建築家と、こうして同じ時間を過ごせるなんて
本当に幸せなことです。

もっともっと努力して、人を感動させられる建築を
私もつくってみたいと思った夜でした。本当にありがとうございました!



設計:泉幸甫建築研究所
所在地:豊島区南長崎

by sora-peso | 2013-04-30 13:03 | ●探訪(街・建物) | Trackback | Comments(0)

木陰の気持ちよさ

木陰の家(1)

昨日は木陰の家の地鎮祭が行われました。

大きな木々に囲まれたこちらの敷地はまるで別荘地にいるようです!

d0031378_657545.jpg


目を閉じると木々が風に揺れる音、小鳥の声が響きわたります。
すばらしい天気にも恵まれてとても気持ちの良い地鎮祭になりました。

設計がスタートしたのは2011年12月のことです。
長い時間をかけて一緒に取り組んできた設計・打合せの作業、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

いよいよ工事が始まりますね。どうぞよろしくお願いします!



今回の計画は建て替えになります。4月の中旬から解体工事を行ってきました。
本当にうらやましい立地のお宅ではありますが、建て主さんには日々の生活で
悩まされていることがありました。それは・・・

・午前中、陽が入らなくて家の中が暗い。(東側、南側が高い木に囲まれているため)
・冬とっても寒い。(とくに1階は陽が入りにくいことも原因のひとつになっていました)
・夏場はとても湿気が多く、家の中はカビとの闘いになる!


【建て主さんと様々な検討を行った結果、これから作る住宅の概要はこのようになりました↓】


1階が日陰の時も屋根の上には十分な陽が当たっていることから
屋根で受けた熱を家の中に取り込んで暖房に使うことにしました。
(「そよ風システム」の導入)

吹き抜け部分をつくることで、上部からの採光を得るとともに空気を循環させて、家の中の温度差を一定にすることや、湿気のこもる場所をなくすような計画をしています。

ご主人の念願であった「薪ストーブ」、「木々にむかって窓全開で入れるお風呂!」を実現します。

奥様がいちばん大切にしているキッチンは、調理台や食器棚を使い勝手に合わせたフルオーダーで製作します。

その他にも、これまで住み慣れてきた障子のある居間の風景をつくること、ご近隣への配慮(建て替えることでご迷惑がかからないようにする)、風通しを良くする、収納をしっかり確保することなど話し合いました。

目指す住宅はまさに木陰の気持ち良さ。
木漏れ日の下でくつろげる豊かな家を作りたいと思います。

秋の完成を目指してこれから頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!



by sora-peso | 2013-04-28 07:57 | ●木陰の家 | Trackback | Comments(0)

最近のお気に入り 2

ある朝の風景

d0031378_5475321.jpg


最近のお気に入りはダッフィーのポーチです!

ベランダからやってきたお隣のソヨちゃん。
保育園に行く前のひとときが楽しいんだよね。

(ダッフィー:私も最近知ったのですが、ディズニーシーにいるキャラクター)
by sora-peso | 2013-04-26 05:56 | ・日々の事 | Trackback | Comments(0)

足場が外されました

続・阿佐ヶ谷の家(4)


いよいよ、足場が外されました!
d0031378_747124.jpg


「なんだか、恥ずかしいですね。」

一緒に見ていた建て主さんのお話です(笑)

そう、私も同じ気持ちです。
今までずっと、ネットに隠れていましたから
この日を待ちかねていた気持ちの反面、洋服をすべて
とられてしまったような感覚にもなります。

バルコニーから見える緑がとても気持ちがいいです!

内部工事は大工さんが頑張っていて、5月末完成目標です。
by sora-peso | 2013-04-21 08:04 | ●続・阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧