タグ:ウッドデッキ ( 4 ) タグの人気記事

今週末お待ちしています!

あすみが丘の家 (6)

庭に大きなウッドデッキが出来ました。

d0031378_7274899.jpg

奥に見えるのは桜の木。
ここでお花見ができますね。

d0031378_7275190.jpg


敷地が公園よりも低いため、設計当初は1階の部屋からは景色が望めないということで2階にリビングを設置する計画でした。

その後は様々な検証を行っていきました。実際には現地に脚立を持って行き、それにのぼってちょうど良い視界のポイントを探しました。最終案では、リビングは1階に設置して、地面から床の高さを1メートル10センチの場所に持ち上げる設計としました。(写真は玄関ホールから居間への階段。3段分あがっています)

d0031378_7275483.jpg

リビングからの景色。
ウッドデッキが部屋の延長として広がります。 

d0031378_7275793.jpg

2階の居室です。
2階部分は高さを抑えてあるため、屋根の勾配いっぱいに空間を利用しています。

d0031378_727598.jpg

バルコニーより

d0031378_728282.jpg

公園側から見たところです。
今回設計で配慮したことのひとつに、この公園側からの景色がありました。

人にどう見られるかということではなくて、自然豊かな公園の中でひとつの景観になるわけですから、建物が高く見えないようにして、自然の中にできるだけ調和する家になるよう計画しました。

d0031378_728645.jpg

もうすぐ桜が咲きます。

(見学会では室内以外にも、ぜひ公園側にもまわって見てくださいね!)


________________________________________________________________

今週末はいよいよオープンハウス開催です。


3月22日(土曜)、23日(日曜)両日とも受付中ですので
ご興味のある方はお気軽にお越しください。


→オープンハウス詳細はこちらへ
by sora-peso | 2014-03-20 07:58 | ●あすみが丘の家 | Trackback | Comments(0)

もうすぐ完成

南柏の家(4)

改修工事はほぼ完成。最後の仕上げ工事が行われています。

d0031378_7473640.jpg

ここは今回の工事で増築をしたリビング・ダイニングルームです。

内装は無垢の木材を天井と床に用い、壁は塗り壁で仕上げました。
冬の寒さ対策として床暖房を設置、サッシをペアガラスとするなど。

ランプは少しアンティークな雰囲気のステンドグラスのペンダントランプに・・・

d0031378_7474019.jpg

ウッドデッキを作っています。

屋根は庇を大きく出し夏場の日射対策をしています。
洗濯物も安心して干せますね。

d0031378_7474298.jpgキッチンも新しくなりました。

奥さまは迷いに迷って食器洗い機を設置したりカウンターを人造大理石にしたり。設備選びはリフォームでは皆さん楽しみにしているポイントです。


d0031378_7474550.jpgトイレもリニューアル。

床の段差を無くし、入り口を引き戸にしました。

窓ガラスをペアガラスに入れ替えて、内装も変更しています。


d0031378_7474888.jpg洗面所の入り口前の通路に大容量の収納を造り付けました。

ご主人の本を入れたり、右側は掃除機などの清掃道具やストック類を入れられるようにとリクエストをいただきました。


今回の改修のポイント

・耐震補強を行う
・2階にあった洗面所と浴室を1階に作り直す
 (→居間を増築することに。お風呂があった場所は書斎に。)
・キッチンやトイレをリニューアル
・屋根を瓦から軽いものに葺き替える
・外壁を塗り直す
・玄関ドアを入れ替える
・断熱性能を上げる


等々。建て主さんと長い期間一緒に考え、計画を行ってきた
今回の改修工事でしたが、明日はいよいよ完成お引き渡しです!!

現場の職人さんたちも頑張って下さって感謝しています。
昨日は室内の清掃を行っていたのですが、『ダイソン』の掃除機を
使っていました!吸引力が違うそうです、こだわりですね。







d0031378_7475483.jpgd0031378_7475120.jpg

いつも工事の進行を楽しみにされている建て主さんご夫妻(左)
リビングの窓から庭が見えるようになりました。(右)

by sora-peso | 2012-04-19 08:39 | ●南柏の家 リフォーム | Trackback | Comments(0)

もうすぐオープンです!

双子の家(14)

ウッドバルコニーの工事を行いました。
d0031378_15581972.jpg



d0031378_15583927.jpg


バルコニーで隣りと行き来ができるようになりました。

約一年間、大工さんたちには本当にお世話になりました。
完成の喜びもありますが、なんだかこれで終わってしまう
と思うと少し寂しい気分です・・・

d0031378_1558573.jpg


d0031378_15591794.jpg店舗の入り口側も完成しました!

来週オープンです。





製作をお願いしていた椅子が仕上がって、ヨシヤスさんが
届けて下さいました。テーブルと同じウォールナットで出来ています。
自分用には肘掛け付きの椅子を。

d0031378_14302748.jpg



「椅子は形をデザインしているのではなくて、空間をデザインしているのです。」
家具職人さんからこのようなお話しを聞きました。
座面と肘掛けの間にある空間。背板の空間。脚の空間・・・
そういったところをきれいにデザインすることを心掛けていらっしゃるとのこと。

とてもきれいで、座りやすい椅子です。
ずっと大切に使わせていただきます。


いよいよ来週から新居に移ります。
引っ越しの整理が付くまでしばらくかかりそうですが
仕事が忙しい時期なのでのんびりやりたいと思っています。
by sora-peso | 2008-12-05 16:05 | ●双子の家 | Trackback | Comments(2)

外はこんがり、中はふっくら

O邸 柏の家(9)

3/1、3/2の2日間、柏の家のオープンハウスが開催されました。
今回は地元開催という事もあり、たくさんの方々にお越しいただき
とても賑やかで、楽しいオープンハウスになりました。




当日の様子です。
(特に皆さんの反響が大きかったところを中心にご紹介いたします。)

d0031378_1135556.jpg

階段を上がり2階へ・・・明るく開放感のあるリビングの風景。ここがいちばん人気のある場所でした。

d0031378_11361570.jpg

窓際の奥さま専用ワークスペース。ケンタロウくんも大きくなったらここで宿題をするようになるのでしょうね。

d0031378_11363035.jpg

大きなウッドバルコニーです。バケツが入る流し台も評判が良かったです。

d0031378_11364455.jpg

空が見える明るいキッチン

d0031378_1137529.jpg

水色のタイルを貼った洗面台

d0031378_11372096.jpg

ここは1階の子供部屋です。今は大きなワンルームですが、将来2部屋に、最高で3部屋まで仕切れるように建て主さんと打合せを重ねた場所です。

d0031378_11373240.jpg

南側庭に面して土間があります。「これは便利そう!」となかなか好評でした。「部屋が狭くなってもったいない」というご意見もありましたが、部屋が足りなくなったら土間の上に床をはれば解決。(そのときに備え、建具がすぐ外せるよう工夫してあります)



d0031378_1228459.jpgd0031378_12281756.jpg明るくて温かい場所には、自然と人の輪ができます。

d0031378_12284098.jpgd0031378_12311521.jpg




d0031378_12312729.jpgd0031378_123145100.jpg

d0031378_1232188.jpgロフトは子供たちには絶好の遊び場です。
収納としての利用だけではなく、

「自分の部屋にしたい」

という男性のご意見も多かったです。




d0031378_12323471.jpgd0031378_12325043.jpg 

毎日の生活を豊かにしてくれる要素のひとつに屋外空間があります。リビングと連続した大きなバルコニーのほかに、庭は工事車両が4台入る位の広さを残しました。ご家族は家庭菜園を楽しみにされています。きっと土間には収穫された野菜が並ぶことでしょう!



この家を見学された方よりこんなお言葉を頂きました。

『外はこんがり、 中はふっくらな感じ』

これは、美味しさの条件ですね!
この一文を思い出しては、何か大きなヒントをいただいたような気がして
嬉しい気持ちになっています。
私にとっての住みやすい家の条件、設計上心掛けてきたこととは
「外はしっかりと、中はやさしく」
という短い言葉で置き換えられるのかも知れません。

こんな素敵なご感想を頂いた方は、一日のうちに2度も
見学にお越し下さいました。ありがとうございました。

いつも、いつも、オープンハウスのたびに貴重な出会いや発見をし、
たくさんの事を学びます。そしてほんの一瞬、その家に住んだような気分を
経験をさせて頂いたり、これから始まる建て主さんの生活をゆっくり考えながら
完成の喜びを感じる貴重なひとときです。

建て主のOさん、足を運んで下さった皆様、
本当にありがとうございました!




d0031378_1233832.jpg

当日は外構工事が途中でご覧頂けませんでしたが、赤いポストがつきました。

(続きは次回に・・・・)
by sora-peso | 2008-03-13 12:24 | ●O邸 柏の家 | Trackback | Comments(0)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る