タグ:リビング ( 5 ) タグの人気記事

オープンハウス終了

あすみが丘の家 (8)

d0031378_14554932.jpg


週末に開催されたオープンハウスは天候に恵まれて
無事に終了しました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!


これから残りの外構工事を行い、4月の上旬にお引っ越しです。

(今度は子供たちを連れてお邪魔させていただきますね。)





今日は昨年完成したばかりの美容師さんの家へ行ってきました。

ルーフバルコニーの軒下にハンモックを吊り下げました。

私も初めてハンモックに寝転んでみましたが
とても気持ちよかったです!

by sora-peso | 2014-03-25 15:18 | ●あすみが丘の家 | Trackback | Comments(0)

いなかそだちの家 (9)

d0031378_017278.jpg


照明が付き空間が浮かび上がりました。

初めて見る夜の光景。

長い間ずっと想い描いてきたから
この瞬間は感動します。

配置の微調整など行い、監督さんとの解散は夜11時。
いつもありがとうございます。

帰って明日の配付資料を作らないと!
by sora-peso | 2013-01-26 00:25 | ●いなかそだちの家 | Trackback | Comments(0)

春の装い

先日Oさんのお宅で取材と撮影がありました。

リフォームを終えたのは昨年の5月。
お住まいになってちょうど半年経過しました。

室内はこのように・・・

d0031378_1522122.jpg



とてもすっきりしていて素敵な暮らしぶり。
そして昨日までブラウンの冬用のカバーだったという
ソファーの装いも写真が掲載される季節に合わせるなんて
さすがだなぁと感心するばかりでした!

撮影の間にライターさんが、設計を頼もうと決めた理由に始まり
家づくりのエピソード、実際に住んでみての感想などをヒアリング
していきます・・・

間取りを変更したこと、そして風通しが良くなったこと、
収納をしっかり確保したことなど。一年前の今頃、設計の打合せを
していた頃を思い出して懐かしく思いました。

最初の打合せの中でOさんは、ほとんど現在の形に近い間取り図のスケッチ
を見せてくれました。インテリアの好みやイメージも伝えてくれました。
それでも細かな部分の決定については工事や設計のプロに意見を聞いて任せて
いただけることが多かったです。
職人さんも私たちもその期待に応えられるようがんばって仕事をしました。

今思うと、これだけ最初からイメージや自分の好みをしっかりお持ちで
それが最後まで変わらない方は珍しいと思います。
今は情報がたくさん手に入るので便利な反面、ほかのものを見ているうちに
だんだん違う方向へ変わっていったり、自分の判断だけでは不安になって
しまったりする方がとても多くなりました。(仕方ないことですけれど)


この日はとても嬉しいコメントもいただいて、
撮影にもご協力いただきまして本当にありがとうございました!!

また電車でばったりお会いするかも知れませんね(笑)。

by sora-peso | 2011-02-12 19:39 | ●柏 マンションリフォーム | Trackback | Comments(2)

内覧会の様子

松戸市 マンションリフォーム(3)

日曜日に開催された内覧会の様子です。
無事に完成をむかえ、いよいよお披露目です。
ご協力いただいたSさんご家族、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

d0031378_7143042.jpg



お越しいただいた方々は同じマンションにお住まいの方が多く、同じ間取りに住んでいるという事もあり、具体的な質問を多くいただきました。既にリフォーム経験のあるご家庭も多く、いちばん質問が多かったのはやはり「おいくらかかったの?」という工事金額+設計費用について。
(残念ながらここではお話しできませんが)実際の費用をお客様と一緒に答えると、「えっ、安い!!」という私にとっては意外な反応が多かったのです。

d0031378_7145888.jpgd0031378_7151854.jpg

もちろんそれは、ただ金額の事だけではなくて内容も含めてのことだと思います。私たちが取り組んでいる仕事は決して安さを売りにしている訳ではなく、満足していただける仕事を一生懸命して、適正価格で工事が行われるよう努めています。それがきっと伝わって、奥様方の最高の褒め言葉「安い」という言葉となって表れたのでしょう。たいへん嬉しいことです。

d0031378_9541772.jpg
チークのフローリングがとても気に入ったというご意見も多数いただきました。ここはご主人長年の憧れ、思い切って選択して正解でした。

d0031378_1012580.jpgd0031378_10121827.jpg
明るくなったキッチンの評判もとても良く、ここは奥さまの熱意、このマンションの間取りでは対面キッチンに出来ないと思っていた〜というご意見も多かったです。白いホーローキッチン、壁のキッチンパネルもホーロー製です。

それ以外では、壁面に新しく作った大きな収納、押入を改造して風通しが良くなったウォークインクローゼット、明るくなったリビングが大好評でした。
d0031378_9545074.jpgd0031378_9552558.jpg

内覧会ではリアルなご意見を聞くことが出来るので、本当に勉強になります。設計者の私たちがつい見過ごしてしまいそうな日常の些細なことも、実際に生活をしていく中ではとても重要な事であることが多く、その人の目線を追っていくとそこにヒントが転がっています。図面を書くだけでなく、そういった対話がきちんと出来るかどうかで家の仕上がりが大きく変わってきます。





最後に、完成後にSさんよりいただいたメールの一文

「変な心配をしないで、気持ちよく、楽しくリフォームのお話をできたこと、心より感謝しております。
妻も、いつまでもお話していたい気がして、終わったという気がしないといっておりました。」

読み返し、嬉しさが込み上げてきた言葉です。
ご夫妻にとっては、私はまだ息子のような年齢。
それでも信頼して仕事を任せていただいて、打合せの帰りにはお菓子をポケットに入れて下さったり、美味しいコーヒーをいつもご馳走になりました。
大変だった思い出と一緒に楽しい思い出がたくさん残りました。
ありがとうございました。

d0031378_956243.jpg

by sora-peso | 2007-12-12 09:43 | ●松戸 マンションリフォーム | Trackback | Comments(5)

Yさんの家訪問

塗装のメンテナンスを行うため、昨年12月にリフォームを担当させていただいた、流山市のYさんのマンションを訪ねました。

広いリビングルーム、どう使われるのか楽しみにしていましたがテーブルや椅子や植物が置かれ、心地良さそう。窓から見える公園の緑もとても綺麗でした。春です!
季節を感じる、一日の時間の変化を感じる、豊かな場所です。

d0031378_11555030.jpg


それから、チークの床の感触が良かった。こちらの家に訪れる方々もこの床を気に入ってくれる人が多いとのことです。床は肌で直接触れる場所だから、(説明しなくても)人がいちばん敏感に感じ取るところだと思います。部屋の印象や、住み心地を決定付ける大きなポイントです。


午後、すぐ近くにある『ギャラリー&カフェ・ANTIGUA(アンティグア)』という店にYさんと行きました。閑静な住宅地にある一軒家をカフェスペースに使っているのですが、もともとの家がとても趣のある造りで、以前はお茶か華道の教室などされていたのかな、と思うような雰囲気です。近郊でこういう場所はなかなかないと思います。建物はスキップフロアになっていて、半階上ったところにギャラリーがあります。とても良い店を教えていただきました。


→GALLERY&CAFE・ANTIGUA
by sora-peso | 2006-04-14 16:16 | ●Y邸 マンションリフォーム | Trackback | Comments(2)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る