タグ:水回り ( 11 ) タグの人気記事

中庭の木と オーダーメイドキッチン

清水公園の家(5)


中庭に木が植えられました。

d0031378_09245752.jpg

成長が比較的ゆっくりしているアオダモの木です。

リビングからだけでなく、玄関に入ったとき、寝室から、子供部屋から、キッチンからも中庭の木が見える間取りになっています。
季節の変化を感じられ、日々の生活を豊かなものにしてくれることでしょう!
春の訪れが待ち遠しいですね。



d0031378_09250356.jpg

オーダーメイドのキッチンは奥さまと打ち合わせ・検討をたくさん行った場所です。

右手前のように脇からも引き出しが開いたり、新聞紙を置く場所を作るなど日々の作業にフィットする収納を設けました。また、シンクとガスコンロの高さに5センチの変化を付けています。(シンクは85センチ、ガスコンロは80センチ)シンクは低いと腰が疲れますが、コンロは低くても鍋を振ったりする時には使いやすいのですね。





いよいよ明日からオープンハウス開催です!

現在のところ天気予報では
○2月28日(土曜日):晴れ
●3月1日(日曜日):
となっております。

日曜日にお申し込みいただいた方も、せっかくなら晴れた日に!ということで
前日にお越しいただいても結構です。
(ゆっくりご覧になりたい方は午前中がおすすめです)


明日、明後日よろしくお願いいたします!


>>>オープンハウスのお申し込みはこちらへ






by sora-peso | 2015-02-27 08:24 | ●清水公園の家 | Trackback | Comments(0)

緑が見える浴室

木陰の家(6)

浴室が出来上がってきました!

d0031378_9195677.jpg


2階に設置した浴室は、腰から下はハーフユニットバスを使用し、壁と天井は大工工事。ヒノキの板で仕上げています。

別荘に居るような気分になれるお風呂ですね!
by sora-peso | 2013-10-15 04:57 | ●木陰の家 | Trackback | Comments(0)

明日お待ちしています!!

南阿佐ヶ谷の家(9)

明日はオープンハウス開催日です!!

ここ数日の天気で予定していた外部の工事に
遅れが出てしまいましたが、明日は予定通り開催できそうです。
お申し込みをいただきました皆様、どうぞよろしくお願いします。


今週の工事の様子です・・・

d0031378_1643571.jpg

外構工事を行っています。
(大工さんがウッドデッキを作っています)


d0031378_1644484.jpg階段にスチールの手すりが付きました。

これは建て主さんのリクエスト。細くてすっきりしていますね!


d0031378_16441040.jpg本棚の棚板が用意されました。

棚板だけでも、すごいボリュームです。


d0031378_16441597.jpgキッチンはしっかりした五徳の付いたガスコンロを設置しました。

(下のグリルもダッチオーブンが入ったりして評判がいいです)


d0031378_16442016.jpg洗面所はあと少しで完成。

壁面はグレーのタイルです。


d0031378_16442426.jpgお風呂のポイントは、板張りの壁はもちろんなのですが、『照明』です!!

奥さまのリクエストで、明かりを調整できるように調光器を設置しました。
その時の気分や時間で光の量を調整できるなんて、とてもリラックスできそう!

とても良いアイデアだと思いました!!

(照明器具はマリンランプを付けました)


d0031378_16443082.jpg最後に室内の建具を取り付けています。



本日は室内の清掃が行われていて内部へは入れません。
そのため私もきれいに完成した姿を見られるのは明日が初めてなのです!

建て主さんや見学にお越しになる皆さんと同じような気持ちで
完成の喜びを味わいたいと思っています。

明日が本当に楽しみです!

中野工務店さんがとても丁寧に仕事をして下さって
すごく良い仕上がりです。ぜひお越しください。




本日中にお申し込みいただいた方には
明日朝までに案内状をお送りさせていただきます。

お申し込みが明日の当日になる場合は、メールを転送して見られるようにしておきますので
info@nl-d.jp
へご連絡いただくか、私の携帯をご存知の方は電話をしてください。

よろしくお願いいたします。

by sora-peso | 2012-01-21 16:31 | ●南阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(0)

緑のカーテンとヒノキの浴室

先月、阿佐ヶ谷へ用事で出掛けた帰り道に
『阿佐ヶ谷の家』へ立ち寄りました。


d0031378_12282316.jpgご不在でお会いできなかったものの、建て主さんの愛情のこもった庭を観察させていただきました!

3階の窓の手すりまでひもが延びていて、緑のカーテンが成長中です。(今頃は立派なカーテンになっていることでしょうね)小さなスペースでもこれだけ色々な楽しみ方ができるものだと感心してしまいました。

d0031378_12283770.jpg
今後の成長も楽しみですね!




4月にご訪問した時のこと。

この日はご家族皆さんの集まりに招待していただきました。
(穏和で静かなお父さまと、楽しい(ビールも豪快!)お母さまの
すっかりファンです。)

みんなお酒がはいったところで、
「せっかくなのでお風呂どうぞ!!」
と皆さんからすすめられて・・・・

d0031378_12285078.jpg
最初は遠慮したのですが、こんな経験はじめてです!

でも、このお風呂の体験は貴重なものになりました。
ヒノキのお風呂は最高でした。
うまく口では説明できませんが、我が家のユニットバスとは
まるで違うものでした。将来リフォームするときは私も
ヒノキの浴室にしよう!と決めました。

お礼が遅くなってしまいましたが、Hさん、ご家族の皆さま
本当にありがとうございました!
by sora-peso | 2010-07-11 14:49 | ●阿佐ヶ谷の家 | Trackback | Comments(4)

「素敵」と「可愛い」

柏 マンションリフォーム(6)

日曜日にオープンハウスが開催されました。
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!!


d0031378_053010.jpgd0031378_054678.jpg皆さんの目のつけどころは本当に様々です。そして鋭い!

意外な発見に驚いたり、設計に苦労したところや建て主さんがこだわった部分を褒めてもらえると嬉しかったり・・・たくさんのご意見を聞くことができて大変勉強になりました。



それでは、反響が大きかったところを中心に室内をご紹介いたします。







d0031378_06631.jpg玄関を入った先の、小さな障子窓。


→室内へ入る・・・
by sora-peso | 2010-06-03 07:00 | ●柏 マンションリフォーム | Trackback | Comments(2)

完成!!

井の頭公園の集合住宅(9)

完成したばかりの建物内部をご紹介します。

d0031378_751564.jpgここは学生・社会人のひとり暮らしを想定した部屋です。1階南側のテラスドアは第2の玄関として使えるようになっていて

「自転車で近所へ買い物に・・・」

「サンダルで、ちょっとそこまで犬の散歩に・・・」

といった時に、わざわざ玄関にまわらなくてもすぐに外へ飛び出せます。

d0031378_753465.jpg



d0031378_755629.jpg南側外観

細い道に面していますが、こちら側に住んでいる人しか通らない和やかな場所なので思い切ってオープンな作りに。


d0031378_761474.jpgここは最上階(3階)部分で二人暮らし(+小さなお子さん)を想定した部屋です。

近年、『広いワンルームに住みたい!』という若い世代の声をよく耳にします。
(でも突然の来客時など、さっと隠せる場所があると便利!!)


限られたスペースを有効に使えるように、部屋同士を仕切る壁は作らず、可動式の扉を設置しました。

d0031378_762920.jpg
きっと奥の部屋は寝室として使うようになるでしょう。普段は大きく部屋を使って、必要があれば2部屋に仕切る。光を透過するパネルを使用しているため、扉を閉め切っても暗くなったり、閉塞感を感じることがありません。


d0031378_765898.jpg屋根が斜めに削られた部分を利用して水回りを設置。洗濯機もこの中にあり、風呂に入る時の脱衣室も兼ねます。


d0031378_772920.jpg他の部屋の水回り例


d0031378_774925.jpg


d0031378_78943.jpg3階の北側の部屋は、特別特典として大きなルーフバルコニーを使える権利が付いてきます!

玄関へ入るとすぐに屋上へ続く階段があり、上から太陽の光が注いできます。

このスペースは洗濯物干しだけではもったいないですね、部屋の中を通らずに屋上へ人を招待できるので、気軽に大勢集まってパーティーを開催するなんて、ちょっと憧れる世界を体験出来るかも知れません・・・。

d0031378_782773.jpg

遠くまで視界が広がります。

コンクリート工事中に、最上階までやっと出来上がって嬉しかった、そんな思い出が残る自分にとっても特別な風景です。


d0031378_784369.jpg
全7部屋の共同体です。

これから色々な人たちが住み、ここから巣立って行くことでしょう。
この建物で暮らしたという経験が、若い頃の良き思い出とともにずっと
心の中に残ってくれると思うと、設計者としてはものすごく嬉しいです。 丹羽 修



この仕事に関わらせて頂いてから、はじめてひとり暮らしをした駒沢大学の小さなアパートでの生活(日の当たらない部屋でした、でも天井が高くてロフトがあって、毎晩自炊しました、洗濯機ありませんでした、当時憧れていたYチェアを1脚だけ買いました)、それから結婚して新婚生活を送った日吉の古いアパートでの生活(家に帰ると妻が待ってくれている幸せ、5階で見晴らしが良かった、でもエレベーターなし、小さくて古いけれど洗面台があってうれしかった、東横線が便利だった、友人がよく遊びに来てくれた、壁をきれいに塗り替えた、大家さんがいい人だった、仕事を独立、でも最初はバルコニーから遠くを眺めるばかりの日々が続く・・・)のことを何度も思い出しました。

どんなに考えても悩んでも背伸びしても、ほんとに最終的な部分は自分がこれまで送ってきた人生の経験という物差しで建物を設計することになるのですね、これは私たち設計者だけでなくてお客様も同じこと。だからヒアリングには時間をかけるよういつも心掛けています。どんなチームを組んでどんな共通の思いで家を作るかによって、1件1件似ているようでも全く違うものが出来上がります。

by sora-peso | 2007-04-16 07:29 | ●井の頭公園の集合住宅 | Trackback | Comments(6)

オープンハウス2日目・水まわり編

N邸・2世帯の家(24)

【オープンハウス2日目の様子】

今回は『水まわり編』です。

d0031378_14234233.jpg

キッチンにはモノがたくさん溢れます。例えば料理の本、すぐ手の届く場所に棚をつくりました。(中央に仕切を入れて2世帯分に)
このカウンターも無垢材(ヒノキ)で出来ています。

d0031378_14235756.jpg

コンロ脇にフライパンなどを掛けるためのフック、小物入れとしても活躍するスパイスラックを付けました。

d0031378_14241272.jpg

食器棚は引き違いの3枚戸になっていて、戸を開けたままでも作業がし易いと皆さんに好評でした。(ガラスも人気) 家具屋さんにオーダーして作ってもらいました。
(見に来て下さったお客様より、早速食器棚のご相談をいただいています。)

d0031378_14242557.jpg

キッチンの奥に、小さな中庭をつくりました。隣地からの距離を少しとること、ゴミや植木を置くこと、それから浴室のためにこの場所を作りました。(奥にあるのはウッドデッキの目隠し、窓の手前を右へ曲がると倉庫につながります)
d0031378_14244460.jpg
中庭を作ることで、浴室の窓を南側に作ることが出来ました。隣の家を見ながら風呂に入ることとは比較にならないほどの差があります。朝陽も差し込んでくる快適な浴室です。
また、窓の外にはすぐ目の前に先程のキッチンの窓があります。「おーい」と呼べばすぐに「なーに」と会話の出来る安心の距離です。段差のことだけではない、こういう事が私は『バリアフリー』だと思います。特に浴室はいちばん事故の多い場所ですから。

d0031378_14245649.jpg

トイレから洗面所を見た風景。その奥は脱衣室、浴室です。
全て『引き戸』になっているので開け放しにすると奥まで広々。

d0031378_14251072.jpg
洗面所、脱衣室には着替えやタオル、洗剤等を入れるための収納を多くとっています。

d0031378_14252154.jpg

脱衣室には2世帯分の洗濯機を置きます。手前は『全自動』用、奥は『2槽式』用、それぞれ使い慣れたものを。上部に洗剤を入れる棚があります。

d0031378_14253438.jpgd0031378_15294979.jpg

2階の洗面台です。棚の下に付けたグラスを掛けるためのハンガーがとても喜ばれています。

d0031378_14254627.jpg

トイレのマガジンラックはリクエストを頂いていたものです。
訪れたお客様に色々とお話しを聞く中で、「トイレで本を読む習慣がある」という方は数名いらっしゃいました。(うちの奥さんもその一人)。

人それぞれ様々な生活習慣があるものです。
それに対応した快適な家をつくれることが、オーダーメイドの家の良いところです。

お客様との会話を重ねる毎に毎回(驚きや)発見があって、それをうまく設計に取り入れられるよう日々努力しています。
by sora-peso | 2006-10-13 14:25 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(2)

オープンハウス1日目

N邸・2世帯の家(22)

昨日は無事に引渡しが行われました。建て主さんにとても喜んでもらうことができて本当に良かったです。

打合せ開始から家の完成まで1年半。みんな1つ歳をとりました。

長い期間この仕事に関わらせて頂いたことを、心より感謝しています。
工事が終わってしまうと、お会いする機会が急に減って寂しくなりますが、今後ともよろしくお願いします。


【オープンハウス1日目の様子】

d0031378_2241587.jpg

d0031378_6585616.jpg

1階のリビングルーム。何も置かない部屋では生活感が出ないので、家中に色々と小物を置きました。
d0031378_659871.jpg

午後からはオープンハウス開催となりました。
8組・計20人近くのお客様が見に来てくださりこれもまた、たいへん嬉しいひとときでした。
皆様、本当にありがとうございました。

本日10月8日も、午前10時より開催中です!

→内覧会開催のお知らせ

d0031378_11505586.jpg
お子様連れのお客様も多かったのですが、ここで新たな発見が! 
子供は木が大好きなんです。縁側などもお子様たちには大人気でした。近頃多い無機質な家、大人の希望だけで決めていませんか・・・?
d0031378_1151131.jpg

帰る時に感想を聞いてみると「面白かった!」と、ある小学生の子供が笑顔で言ってくれました。これには私も、感激してしまいました!。
d0031378_6592062.jpg
サンルームの船舶照明。ここは洗濯物を干せるようになっていて、訪れた奥様方から人気No.1の場所でした。
d0031378_6593989.jpg

サンルームに並んで女性に好評だったのは2階の洗面台です。
d0031378_6595134.jpg
トイレにも季節感を
d0031378_11492350.jpg

家の正面は塀など作らずに、開放的な場所になっています。
d0031378_70663.jpg

玄関のどっしりしたケヤキの式台は家の顔です。広々した玄関はやはりいいです。(左の格子戸を開けると靴収納があります。)
d0031378_70218.jpg

1階のリビングの夜の風景。(蛍光灯を消した状態)
天井のランプをつければ明るい部屋になります。
d0031378_703559.jpg

寝室から2階のリビングルームを見る。壁の珪藻土が暖かな印象を与えてくれます。
d0031378_705990.jpg

リビングルームの一角にあるワークスペースです。
ここは男性からの人気No.1の場所でした。本や趣味の道具、仕事、パソコン、読書・・・皆さん夢を膨らませていました。
d0031378_711271.jpg

寝室にある小さな飾り棚です。上部にとても小さなオレンジ色の常夜灯が入っています。
(お休み時にはここのランプだけ付けて)
d0031378_712698.jpg

寝室の大きな出窓です。本や目覚まし時計など、色々と置けて便利。

綺麗な花は、鎌倉から房江さんが用意してくれたものです。
いつもありがとうございます!大好評でした。

(今日は昼間の写真を中心に撮ってきます。)
by sora-peso | 2006-10-08 07:02 | ●立石の2世帯住宅 | Trackback | Comments(4)

いよいよ完成間近

Y邸・マンションリフォーム(9)

工事はあと一日で終了します。
d0031378_19382116.jpg

いよいよ完成が近づき、現場は最後の仕上げに入っています。
d0031378_19333842.jpg

洗面台は鏡が付いてほぼ完成の姿に。あとは照明を付けるだけとなりました。
d0031378_193534.jpg

ちょっとレトロな形の蛇口にしたことで、全体の雰囲気がシャープになり過ぎていません。
d0031378_19374517.jpg

2箇所ある出窓のカウンターは木製のものに入れ替えました。キッチンのカウンターも同じものに入れ替えています。
d0031378_19412758.jpg

下駄箱も完成!!扉は白いオイルステインを塗った後に拭き取って、木目が淡く残るような仕上げにしました。

こうして写真を見ると全体的に白が中心の仕上げになっています。明日には床を保護しているシートを外すので、チークの濃い茶色が現れ、また違った印象になるでしょう。

いよいよここまで来ました。関係者一同、最後までがんばります!
by sora-peso | 2005-12-16 19:49 | ●Y邸 マンションリフォーム | Trackback | Comments(0)

洗面台

d0031378_3111859.jpg

S邸・リフォーム(12)

洗面台がついに完成しました。

d0031378_3191316.jpg

実はこの洗面台の塗装は、昨晩Sさんが行いました(私も少しだけお手伝いで参加)。床、壁を含む室内の塗装はほぼ全てお客様自身で行う事により工事費を下げています。今回の工事は色々とお金がかかっているように見えるかも知れませんが、ごく一般的なリフォーム工事と比べて、特別大きな差はないのです。

洗面所や無垢のフローリング等、絶対に実現したい優先順位の高いものに費用をかけて、それ以外の部分では全く贅沢をせずに最低限の材料・商品を選択しています。そして、自分で出来る工事は自分でやる。このようなSさんの姿勢にとても感心させられました。その熱意に応えられるよう、私も日々がんばっています!

d0031378_3554376.jpg

これは工事前の洗面所の様子です。
by sora-peso | 2005-07-16 23:09 | ●S邸 リフォーム日記 | Trackback | Comments(11)

自己紹介...丹羽 修(ニワオサム):『双子の家』の住人。NLデザインという設計事務所を営んでいます。このBlogは家づくりの様子、日々の仕事や生活の記録です。


by sora-peso
プロフィールを見る
画像一覧